フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2005年8月 | メイン | 2005年10月 »

2005年9月

2005年9月24日 (土)

ごますりちゃんこ

Ng_qtmfv 扇町付近にあるちゃんこ屋さんです。
遅くに行ったのでオーダーストップぎりぎりだったらしいです。
危ない危ない。
メニューは。
ごますりちゃんこ。(¥2800)
か。
ピリ辛鍋。(¥1700/夏限定鍋)
以上。
ザッツシンプル。
二択なのです。
うほー。
もちろんごますりちゃんこをセレクト。
ひたすらダシに具をドボドボ入れて。
グツグツして。
その間に。
ゴマと青海苔が入ったすり鉢をゴリゴリして。
というもー分かりきった展開。
でもうまい。
かぼちゃ。
豚肉。
いかだんご。
いわしのつみれ。
つくね。
はくさい。
えのき。
にんじん。
だいこん。
ねぎ。
もやし。
ごぼう。
モロモロ。
ものすっごいいっぱい入ってるらしいです。
ほっとします。
たまにオプションの柚子胡椒やスダチ汁を入れて。
酸味や辛味を加えて味の変化を楽しみます。
ラストはきしめんとわかめでシメです。
追加で具やシメも投入できます。
だけど、
鍋の値段がちと高い気が・・・
1800円くらいなら冬に通いたいなー。
3000円近くするなら。
自分で作ったほうが安上がりな気がしてしまうのです。
ダメかしら?(7.5)

伊古奈

(東大阪)近大の近くにあるお好み屋さんです
前情報としてログハウス風といわれていたのですが。
到着したら、古民家風でした。
ううむ。誤報?
到着したのは2時過ぎだったのですが、
3組ほどお客さんがいました。
さすが流行ってますのー。
席にご案内される前に注文を聞かれます。
牛スジ焼きそば。
伊古奈焼き。
ホタテバター焼き。
を頼みました。
お水はセルフサービスです。
お待たせしましたーといわれて出てきたのは。
まず焼きそば。
ここは自分で焼くのですよ。
私はてっきり完成品が出てきて、
鉄板は保温機みたいな役割かと思いきや。
あぁ勘違い。
が。
鉄板がなかなか熱くならない。
店員さんがイロイロいじってくれるのだけど。
一向にジャーとかジューとか熱々な音が聞こえません。
お好み焼きもやって、焼きそばも作ってみましたが。
ショボショボな感じですよ。
がっかりー
もちょっと火力が強ければなー。
と思いながら退散。
もっとボーボーにして欲しいです(7)

閉店('10/1)

2005年9月23日 (金)

住吉

布施にあるラーメン屋さんです。
3回目?4回目?くらいの訪問です。
ココのは、激太麺で。
一番最初に食べたときはイヤだなー
と思っていたのですが。
思い出したように食べたくなります。
今回はチャーシュー麺を頼みました。
いつもは、おばさんがいるのに。
私が入ったときには。
ヤングなおねえさんがパキパキと作っていました。
・・・・誰でも作れるのかしら?
と邪な事を考えてしまいました。
でも、出てきたものはいつも通りで。
こーい色の汁に麺が見えないほどの肉。
私は、お願いしませんでしたが、
ネギ大盛とかよしぎゅー並のセレクトが出来るらしいです。
大変おいしゅうございました。
ふらりと食べに行ける距離ならうれしいのにねえ。
と家のベランダから見える○○屋(サスガに名前までは・・・)が住吉だったらなー
と夢見てしまいました。(8.5)

---
住吉
住所:大阪府大阪市東成区深江南3-20-8
電話:06-6981-5205
営業:9:00~18:00頃(売切れるまで)

2005年9月20日 (火)

HARBOR DELI

MOSAICにある海が見えるカフェです。
休憩で入りました。
今風で落ち着きのないお店でした。
そこで私は、アロエ+グレープフルーツジュースを。
友達はケーキセットを頼みました。
ケーキだけで700円するのですよ。
飲み物も同じくらいです。
それでものすっごいおいしいかといえば。
全然で。
ミルクレープを頼んだのですが。
どちらかといえばドトールのほうがうまいんじゃないか?
というくらいのレベルなのです。
ジュースは普通ですが。
それも結構良いお値段です。
ショバ代??
もう二度と行きません。
ダメじゃん!(4)

2005年9月19日 (月)

老祥記

神戸のチャイナ街にある。
知らない人はいない肉まんが有名なお店です
うっかり並んでしまいました。
でも、さくさくと列は進み、10分くらいしか
並んでいない気がします。
私は、食べて帰る人が多いのかなーと思っていたのですが、
意外にお持ち帰りの方が多かったです。
どちらにしようか迷いましたが、
お店で食べることにしました。
一皿に3つお饅頭のように登場です。
れんげに乗っけて。
酢醤油でいただきました。
うまー
肉まんというよりショウロンポウのようです。
具も肉団子が入っているような感じです。
私はもうちょっとホロホロと崩れるほうが好きかなー。
みっしりしている感じが好きな方はいーかも。
そうこうしているうちに。
目の前で40個とか60個とかばんばん売れていきます。
神戸市民は纏め買いがステータスなのでしょうか?
私は一回食べればいいかなあと思いました。
他にもチャイナ街だから目移りしてしまうものがいっぱいあるし。
絶対外せないというものではありませんでした。(7)

バラライカ

神戸の北野坂にあるロシア料理屋さんです。
珍しく遠征です。
友達絶賛のお店で連れて行ってもらいました。
壷焼きがうまい!
ということで。
じゃあそれでも・・・と思ったら1890円もするのですよ。
それならコースのほうがお得じゃない?
ということで。
ボルシチ。
ピロシキ。
サラダ。
壷焼き。
コーヒーか紅茶。
と言うコースを。
壷焼きは。
ビーフシチューか。
タンシチューか。
海鮮シチュー。
と中身が三種類選べます。
そしてパイで蓋をして焼いてあるらしいです。
まあポットパイですの。
ボルシチは私の嫌いなビーツが入ってなくて。
ほっとする味です。
ピロシキはみっしり肉が入っていて。
だけどあっさりで。
メンチカツの中身みたいな感じです。
壷焼きはおいしいんだけど。
とってもおいしいんだけど。
お腹がいっぱいでしんどかった・・・。
サラダはまあ普通。
ラストは、紅茶のほうが良いみたいです。
ロシアンティーにするように、
砂糖の代わりにジャムが出てきます。
私たちは、イチゴ?となんか柑橘系レモン?
と思っておりましたが。
レジの近くに、バラジャムが売っていたので、
それかもしれません。
お腹がものすっごい減っているときに行くべきでした。
しんどい!(8.5)

2005年9月12日 (月)

容疑者 室井慎次

Oy8marop 踊るシリーズです。
見てしまいました。
なんともダークな感じです。
公開PRのフジテレビをチラ見してしまいましたが。
ギバちゃんの台詞は。
「・・・・」と書かれているところが多いそうです。
無言の演技というのは。
なかなか難しい。
オーラでお話です。
映画でギバちゃんが背中で語るたびに。
おお!ココ?ココ?と。
無言の台詞のことを思ってしまいます。
話の展開的にはおもしろかったけれど。
ラストのオチには。
・・・・そんなことでこんなオオゴトになったんか!
と。
哀川翔じゃなくてもキレたくなります。
やれやれ。
金曜ロードショーあたりで見たらいいかなあ。

2005年9月11日 (日)

食道園 (宗右衛門町本店)

道頓堀にある焼肉屋さんです。
今回は本店で豪勢なコース(夢コース?)を食べてしまいました。
豪勢なコースには限りませんが。
フツウのコースでも。
ご飯が選べます。
フツウのご飯。
石焼ビビンバ。
ビビンバ。
冷麺。
なかなか胃袋を突くチョイスです。
これ以外のご飯モノといわれても思いつかないくらい。
(そりゃそうだ)
肉は霜がフリフリだし。
タンも全然ペラペラじゃないし。
うまいよ。
うまいっすよー。
と。
ばくばく食べるのがもったいないくらい。
おいしいお肉でした。
タレも酸味が効いていて。
なんとも胃袋刺激です。
ロースが一番うまかったかしら。
なんてったって特選ですから!
名前にやられちゃった?
シメのご飯は。
やっぱ冷麺にしてしまいました。
前回ランチで食べてイマイチ〜と思ったのに。
やっぱり今回も。ん~・・・盛岡冷麺を夢見てしまいます。
どうもここの麺は。
冷麺ってゆうより。
ピピン麺の辛味抜き。という表現のほうがぴったしです。
子供一人身篭っちゃった?腹になって退散。
最後に60人に一人タダというガラガラは思いっきり外れでしたが。
死人。(9)

2005年9月10日 (土)

ニュー上海

Ld_r7imr 高麗橋の近く(大阪東郵便局の近く)にある中華料理屋さんです。
看板は光っているものの。
地下のお店につながる階段はものすっごい怪しいです。
普通なら多分入りません。
案の定、入場すると人は全然いませんでした。
いかにも中華料理屋~という匂いがお店中に広がっています。
コーンスープ。
麻婆豆腐。
餃子。
レバニラ炒め。
ご飯。
をチョイス。
全く期待していなかったのですが。
ラーメンどんぶりいっぱいに。
スープ登場。
コレで一人分って・・・お相撲さんサイズ?
トロトロで卵とコーンもばっちり。
うまいよ!
こりゃ期待できますよ!
餃子と麻婆豆腐もなかなかワタクシ好み。
でもレバニラは微妙・・・・。
一旦レバーを揚げて甘辛のタレを絡ませているようなのですが。
私は、シンプルに揚げずに炒めて欲しい・・・。
というところでがっかりですが。
総合的には私の胃袋をがっちり捕まれました。
また行きたい~(8.5)

 ---
住所:大阪市中央区瓦町1-1-2
電話:06-6232-3100
定休:日・祝

2005年9月 5日 (月)

おか泉

香川の有名讃岐うどんの店。
あべの近鉄の四国物産展に出店していたので、
ランチで行きました。
ものすっごい行列でした。
まあ出ているのは2品しかないので
回転は速いのですよ。
冷天おろしうどんと生醤油うどん。
どっちも選んでしまいました。
天婦羅えび2個も入ってるんですよ!
しそ天、かぼちゃ天も入っております。
衣もいっぱいです。
衣、ちょっと外してしまいました。(ダイエット!?)
でも生醤油のほうがシンプルにうどんの味を
楽しめるので、コチラのほうがお勧めかも。
大阪に支店が出来ないかしらねー(8)