フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2005年10月 | メイン | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月26日 (土)

USJへ

大分遅くなりましたが。
USJへ行ってまいりました。
午後3時からのお得なチケットで行くと、
クリスマスイベントが始まっていたので
激混みでした。
おかしい・・・・
どうでもいい土日はガラガラのはずなのにー
スパイダーマンに行くと、
ありえないくらいの長蛇の列。
前のカップルを観察して過ごす。
・・・・・まだまだ。
さらに前の方の赤ちゃんを観察して過ごす。
・。・)。・。・)。・。・)。
顔文字を作成してみても乗れない。
2,3時間待った気がします。
つらかったー
その後、バックドラフトのボーボーしているのをみて。
シュレックを見てかえりました。
私はシュレックが一番スキかな。
バックドラフトはアメリカで見たことがあるので。
あーそいやそんな感じ。
くらいなもんで、たいした感動はなかったかなー
行列で疲れて帰ってきたようなものですわ。
もっと何もイベントがないときに行くことをお勧めします。

いずもや

京都の四条橋のたもとにあるスケスケビルのお店です。
向かいのいろはさんに満席と断られたので、コチラに入りました。
宴会場みたいな畳にちゃぶ台というシンプルスタイルです。
すきやきを食べました。
お母さんみたいな鍋奉行がやってきて最初のお肉を皆に振舞ってくれます。
ウマー。
そのお肉の肉汁を使って野菜を敷き詰めてくれます。
そして上にお肉を乗っけてザラメを振り掛けます。
なかなかおうちでザラメなんて使わないので新鮮です。
いっぱい食べすぎてお腹が苦しいです。
ご飯もほとんど残してしまいました。
うぅ~もったいなか。
久しぶりのすき焼きはウマウマでした(7.5)

2005年11月24日 (木)

ハリーポッターとアズガバンの囚人

Xlq6rpkn 遅まきながら見ました
この作品が、キーというか。
1,2作目の分かれ目というか。
ちょっと雰囲気が変わった気がします。
アズガバンの囚人は、
悪い人だと思っていましたが。
あまり悪い人ではないようです。
微妙に、スリザリーの監督の先生と
雰囲気が似ている感じです。
結構キーマンです。
前回は、ハーマイオニーが石になって
動けない時期がありましたが、
今度は、ロンが動けなくなって。
そうゆうのがアクセントになっているのかしら?
と思ったり。
お金がかかってるなーと言う感じの映画です。
4作目まで見ましたが、
私的に、3作目が一番スキかしら。
ストーリーを話さずに感想を書くのは難しいですよ

糖朝 CAFE

ミナミの高島屋にあるチャイナ屋さんです。
私はてっきりレストラン街にあると思って行ったので。
レストラン街に行ったときは。
アレレ?と戸惑いました。
西館があるというを初めて知りましたが。
ココの糖朝は、CAFEなので軽めのものしか出ません。
それでも夜はディナーコース¥2650というものがあるらしいです。
ソレを頼みました。
きくらげの和え物。少ないけどきくらげの質の良さがわかります。
後は、白身魚の揚げ物甘酢あんかけ。手羽先。他。
忘れてしまいました。
まあ普通です。
海老ワンタンメン。
丸々出てきたらどうしようかと思いましたが、
ちっこいお子ちゃまサイズで出てきました。
ワンタンは美味しいのですが、
麺はモソモソして。これってゆでてないのかしら?
母のコーン粥(これだけは、お粥か麺か選べたので一つずつ頼みました)は、味が薄くてコチュジャンを足して食べました。
個人的にコーンが入ると安物なイメージです。
最後は、糖朝名物の豆腐花。フルーツ入り。
イヤーこれが私、一番ダメでした。
豆腐がフルーツ缶の汁に浸ってる感じです。
何がうまいのかまっっったく理解できません。
以前青山で行列の人々を見ましたが。
アレは、マンゴープリン目当てだと思いたい。
思わせてください。
頑張って食べましたが、コレだけは残してしまいました。
でもなー・・・・そんな有名になるほど美味しい感じはしませんでしたよー(7)

 ---
糖朝CAFE
住所:大阪高島屋 B1F (西館)
TEL:06-6631-1101
営業:10:30~21:00

2005年11月23日 (水)

シェ・リュック

難波にあるフレンチ屋さんです。
ランチに行きました。
1500円のBコースをチョイス。
カウンターに乗っている
ミネラルウォーターの瓶がキラキラしてて綺麗ですよ。
大根とベーコンの有機野菜のスープ。
お芋と牛そぼろの前菜。
何とか豚のソテー?
デザート。
コーヒー。
のラインナップ。
・・・・・最近辛口なのかしら?
1500円の割りに量が少なめで。
こ。これはっ。という驚きがないのが残念。
良く言えばお上品な盛り付け?
コーヒーの脇にもプチパイが付いているのが嬉しいかも
夜は違うのかなあ(7)

2005年11月19日 (土)

京割烹つばき

京都の三条にある和食屋さんです。
場所がわかりづらい。
マピオンで見ても。
ググで見ても。
どこだよーと言いたくなるくらいわかりにくい。
何とかたどり着きましたが。
5000円コースです。
前菜。カニとカニ味噌の酢モノかな?
煮物。フカヒレと海老芋の味噌仕立て。
お刺身。イカとぶりと鯛かな?
焼き物。白身系の魚の西京味噌焼き。
蒸し物。かぶら蒸し。
揚げ物。ハモと松茸の巻揚げ。ししとう。
ご飯もの。カキの釜飯。
デザート。紫芋のムース。
という8品でした。
んー。
私的には普通・・・・そんなに驚きを感じません。
トイレが離れにあって面白かったのと。
単品で七輪焼きを頼んだらしい客が焼きはじめたら。
すっごい店中モクモクしたとか。
そんな感じかしらねえ。
京都ならザラにありそうなお店でした。
店の人はよさげな人でしたよ。
4人しかいなくてなかなか出てこなかったときもありましたが。
ご愛嬌と言うことで。(7)

 ---
京割烹つばき 住所:京都市中京区御幸町通三条上ル丸屋町318-3
電話:075-211-3938
営業:12:00~14:00 / 17:00~22:30(火曜休)

2005年11月17日 (木)

ダイヤモンド・イン・パラダイス

Zvcjomum 試写会で見ました。
さっくり言うと。
外人版ちょっと年取ったルパン3世。みたいな?
キャラも少ないですが。
まあ泥棒と警察のイタチゴッコって感じ。
物語的には大したことないのですよ。
でもロケ地がすっごい綺麗な場所で。
ソレがすごく癒されます。
おうちとかホテルとかも。
景色が抜群で。
あぁ~行きたいなー。
と思いながら見ました。
・・・・・実はそんなに頑張ってみていませんでした。
ううむ。
別に見なくてもいいや!(ゆっちゃった)

amato amato

堂島にあるイタリアンです。
今検索したら、プロント系ということが発覚。
あらまー
スパゲティとピザとサーモンのカルパッチョを頼みました。
ココは、寒い。
なぜ外は寒いのにクーラーガンガンなのかしら?
よくわかりません。
厨房が一番クーラー効いてると思うのですよ。
なぜなら出てくる料理すべて冷めているのですよ。
でも皿の底は暖かいので。
多分冷風が叩きつけているのではないでしょうか?
ここで長居は出来ませんでした。
がっかり。(6)

追記:閉店したみたい('07)

2005年11月15日 (火)

ちょんはん道(全韓道)

住所にある通り、ドージマ地下にあるファーストフードみたいな
韓国料理?屋さんです。
メインは石焼ビビンバらしいです。
いろんな種類がありましたが。
あえて。
カルグクス(韓国風鍋焼きうどん)定食(760円)をチョイス。
うどんとごはんとキムチのセットです。
ごはんは、大・中・小と選べます。
ひょっとして冷麺ゆでてるの?
って思っていたのですが。
きしめんみたいな
平細麺が出てきました。
ごま油が効いています。
おいしー。
飽きたら、キムチを入れて気分転換。
キムチは食べ放題なのですよ!
ほっとする味です。
入りやすくてうまいってステキ!
満足して店を後にしました(7.5)

いつの間にか閉店('09/春頃)-(三井アウトレットパーク鶴見店は営業中)

 ---
韓国冷麺 温麺 石焼ビビンバ専門店 ちょんはん道
住所:大阪市北区曾根崎新地1 ドージマ地下センター(西梅田寄り)
電話:06-6341-8958
営業:10:00~21:30
休み:なし

大停電の夜に

Rmjkzj3d 試写会で観ました。
東京が停電してしまう間に起こるイロイロなストーリー。
という感じですが。
微妙に人物関係がリンクしていて。
なかなか考えてるなーと思います。
一組だけ別っぽかったけど。
あんまりベラベラしてしまうと。
ネタバレになってしまうので自粛です。
ストーリーよりも。
いつ停電になるのかしら。とか。
キャンドルの灯りだけで照らされるバーが綺麗。とか。
そゆ方が気になりました。
私の中では、コメディに近い位置付けです。
予告を見たときは、シリアスだと思ってたのになあ。