フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2006年7月 | メイン | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月30日 (水)

プリシャス@南森町

Blsfa6xi
天満宮近くの地中海料理屋さんです。
ランチでイン。
Aランチ。(サラダ+パスタ3種類からチョイス+パン)
の一番安い(¥800)のに、デザート盛り合わせ(+¥200)の組み合わせで。
サラダは、ロシア風エビ入りポテトサラダ。
エビ入りポテトサラダがロシア風なのか。
トータルでロシア風なのか。
考えてしまいました。
そもそもロシアは地中海じゃない気がするんだけどなー。
スパは、サーモンと小松菜のクリームパスタにしました。
サラダもスパもできたてでウマイ〜
一気食いです。
家で作れそうな気もするけどねー。
まあ家庭的ってことで。
デザートは3種盛り合わせです。
イチジクのケーキと。
パッションフルーツのシャーベットと。
プリン。
これで200円なら安い〜
と思ったのですが、やぱそれなりでした。
イチジクのケーキは、パウンドケーキでした。
ぱっと見はレーズンケーキっぽいんだけど。
食べるとプチプチしていちじく〜。
4口くらいで終わっちゃいましたが。
他もチョピチョピと盛られてましたが、
満足です。
普段使いにいいですね〜(7)

2006年8月26日 (土)

ア・ラ・カンパーニュ@梅田

大阪駅GARE WESTにあったケーキ屋さんです
梅三小路でご飯でも・・・と思ったのですが。
全然ときめかなかったので、
偶然見つけたこちらでとりあえず休憩。
梅三はやばいかもねー。
ウィンドウにケーキの見本かな?
すっごいおいしそうに飾ってあったので引力に負けましたが、
HPを見ると、実は吉祥寺店に一度入店したことがありました。
残念。神戸本店ですが、意外に関東のほうが進出されてるっぽいです。
こじんまりしていて雰囲気の良い店ですが。
私的には店員さんがイマイチ・・・・。
席に案内されて、座って待っていると、
お水を腕にかけられてしまいました。
故意じゃなくても、ちょっと引いてしまいました。
一応大丈夫ですって言ったけど、拭くものを持ってきてくれたのは、別の店員さんでした。
ケーキは結構種類があって迷います。
私は、フランポワーズ+パンプディングのタルトと紅茶を頼んだ。
この組み合わせで千円ちょいだ。
ケーキメインならケーキセットとか作って欲しい・・・。
おやつに千円は贅沢すぎですよ。
せめて700円くらいにならないかな〜。
もう一人は、クレーム・ブリュレを頼んだけど、
「すみません、品切れでした〜」
と隣り合って、真ん中に雑誌を置いてみながら
話していたのですが、その上にザザーッといきなりメニューを広げられて、
「どうされますか?」ってアナタ・・・・。
結局違うケーキにしたんだけど。
確かにケーキはウマいし、お茶もボールに入っていて
なかなかおもしろかったんだけど。
おいしさよりも、違うところでがっかりさせられたので、
多分もうあそこには行かない。
違う支店になら行ってもいーなあ。(かろうじて7)

2006年8月19日 (土)

海老蔵@東大阪

Gawaciae 東大阪にあるちゃんこ鍋やさんに行きました。
夕方の時間帯だったのですが、すでにお客さんが。
流行ってるな〜
こちらは豪勢なちゃんこが有名です。
1人前¥7,000ですが、これで2人食べるとちょうど良い。
というので、予め予約しておきました。
席に着くと、、、、
ウッ
メニューがない。
事前確認が大事だったのですね。
「お鍋が出来るまで、造りかお寿司いかがですか?」
といわれ、瓶ビールと造りを注文。
お寿司だとおなかに溜まると思ったのですよ。
凍り鉢の上に盛られたのは、旬のピチピチ。
トロ。
ウニ。
ハマチ。
タイ。
さんま。
甘エビ。
ホタテ。
・・・・・こんなもんだったかな?
豪勢〜
こりゃチョイス間違いと気付きました。
絶対高いよ。
ゴチバトルじゃないんだよ〜
チョビチョビつまんでいると、鍋登場。
やってくるとにーさんが、
松茸をどさっと加えた後
一味をどさどさっとかけてくれます。
う〜からそ〜
でも、具は、
伊勢海老
あわび
毛蟹
牛肉
白菜
油揚げ
シラサエビ
厚揚げ。
あさり。
レバー。
ねぎ。
マロニー。
・・・・こんなもんかしら?
これで良いダシが出ないわけがありません。
うまい〜
でも汁を飲むとからい〜
汗が止まりません。
食べるデトックスや〜〜(彦麻呂風)
おいしい。
けど量が多い。
食べても食べても減りません。
だけど残すのは癪なので、根性で食べる。
「〆に素麺いかがですか?」
といわれて、あのダシが素麺に絡んだら・・・と想像すると。
食べたい。
でもおなかイッパイ。
辞めようかとしたら、「お一人さまイッパイずつくらいで」
とさらにプッシュされたので、押しに負けて食べる。
素麺のほかにネギと油揚げが追加される。
久しぶりに限界の限界を超えました。
胃が燃えます。
こちらも根性で食べ終わって。
瓶ビール2本+お造り+鍋+素麺で¥13,000

ーんと素麺別料金でした。
そしてお造りは¥3,500でした。
お寿司は¥1,000・・・

今度は押しに負けることなく鍋だけで!って言いたい・・・・。
でも皆、お造り頼んでたなー。
余ったら袋に入れてお持ち帰りさせてくれるらしいですよ。(7.5)

インドカレー? (カシミール@北浜)

高麗橋にある噂のカレー屋さんです。
平日しかやっていないという話だったので。
こりゃ行くのに時間がかかるなー。と思っていたら。
お盆中とこの土曜日はやっている。
というのでイソイソといってしまいました。
11時半過ぎに行くと。
12:30頃開店します。
というメッセージ。
あらま。
うろうろと時間を潰して10分前にリトライ。
既に一組待ってました。
この暑い中待つのは辛いなー。
でも時間ぴったりに開店しました。
ここは、マスターのお任せモード。
肉。(ビーフかチキンかマトンかキーマ)
野菜。
ほうれん草とチーズのカレー。
ミックスA。(肉+野菜)
ミックスB。(肉+野菜+ゆで卵)
のメニューからチョイス。
マスターが「何にしますか?」って聞かれるまで
自分から勝手にしゃべっちゃダメなのです。
私は、ミックスAのチキンと玄米(か白米が選べる)をチョイス。
辛いのが好きな方は辛くしてもらうこともできるようです。
一人ずつフライパンで作るので時間がかかります。
銀河鉄道999を読みながら待ちました。
ドーンとやってきました。
量多い〜〜〜〜びっくりのボリュームです。
お豆腐。大根。いも。チキン。トマト。ピーマン。まいたけ。なす。だったかな?
具を見てもカレーだと思えません。
でも食べてみると、意外にまとまってます。
全然豆腐も違和感がありません。
スパイシーなような甘いような。
段々辛くなって汗が止まりません。
ダラダラ〜〜
そしておなかが一杯になってきます。
最後は苦しくなりました。
これで¥1,000はお得ですね〜。
私が座ったとき聞いた統計によると。
ビーフを頼まれた方は一人も居ませんでした。
不思議。
貴重なカレーを食べてしまいました(7.5)

 ---
住所:大阪市中央区東高麗橋6-2
電話:06-6944-8178
営業:12:00〜15:00(売切れまで)
休業:土・日・祝

2006年8月15日 (火)

Mr.&Mrs.スミス

Evfhmdcg ブラピ&アンジェリーナの映画です。
DVDでお盆に見ました。
ありえなさすぎて、面白い。
出会いからしてありえない。
夫婦でありながら、本来の職業を隠して。
正体がバレた途端、殺し合いで。
絶対死にそうなはずなのに死なない。
すごいなー。
このアクションをやっているだけで
やせるな。
頭脳派チームのアンジェリーナの方が
仲間もいるし戦ったら勝ちそうだなー。
サクサク見れる面白い映画です。 (Mr.&Mrs.Smith)

2006年8月 6日 (日)

リヴィエール@天満橋

天満橋にあるキャッスルホテル7Fでバイキングやっているというので、ゴー。
思いっきりガラガラでした。
和洋中食べ放題。(1260円)
そしてワゴンサービス有。
というタイトルだけ見ると豪勢な構成です。
まずは、
オクラ温泉卵。
スモークサーモンサラダ。
明太子スパ。
タンドリーチキン。
生春巻き。
かぼちゃのそぼろあんかけ。
レーズンパン。
ビシソワース。
をチョイス。
ナカナカの品揃え。
冷めてはいるものの、結構うまいじゃん。
ワゴンサービスで
ローストビーフとパエリアも頂きました。
コレは、ワゴンに乗っているだけで、
全然スペシャルな感じがしないのですが・・・・。
ちょっとこの作戦には疑問を感じます。
次に。
カレーライス。
コーンクリームスープを頂く。
カレーは甘めでした。
ガツガツ食べたらおなかいっぱいです。
シメで、ケーキ一切れと白玉みたいのをチョイス。
白玉は、中まで火が通ってなくて1個食べただけでギブ。
コーヒーを飲んでまったりしていたら、
プリンが出ていたので。
ソレを最後に食べて終了。
甲子園に出る高校生が途中から団体で入ってきて
食べてたので圧巻でした。
スープが一番美味しかったなー。
あとミネストローネスープもありました。
中華は美味しくないらしいです。
まあホテルのご飯でしたねー
後は、電球を変えたほうが・・・何箇所か切れてますよ!(7)

2006年8月 5日 (土)

市丸屋台@福島

(前回の記事はこちら

福島駅近くの居酒屋。
淀川花火大会の帰りに寄りました。
割とガラガラでした。
やぱ夏のおでん屋は厳しいなあ。
まずは、
梅酒と生ビール。
今日は暑いし、おなかがそんなに空いていないので、
おでんはパス。
ネギ豆腐。
タコポン酢。
餃子。
トマト玉子。
牛のアキレス。
をつまむ。
ネギ豆腐は、冷奴にごま油まみれのネギをドサっと乗せて。
なかなか〜
タコポンと餃子は言うまでもなく、前回でその実力を知っていたので。
トマト玉子は、ごま油で炒めたっぽいです。
私でも作れそうー。
アキレスは、味噌ダレかな?がかかっていて、思ったより噛み応えがあります。
コレの量がわりと多くて、胸焼け気味・・・。
ラストは、
中華そば。と
冷麺。をチョイス。
冷麺って大阪では冷し中華のことだというのをすっかり忘れてしまいました。
グニグニのゴム麺をイメージしていたのでちょっと凹む。
中華そばはあっさりでするりと食べられます。
おなかいっぱいー。
9品頼んで¥4,700。
やっぱ単価はわかりませんが、それほどぼったくりな感じはしません。
おいしかったー(8)

 ---
市丸

淀川花火大会

U4oqhfcw 見に行きました。
今年初の花火です。
十三や塚本は激混みなのを知っていたので。
福島で見ました。
駅近くに行くともう花火が上がっているのが見えます。
吸い寄せられるように
近くへ近くへ行って。
最初は、公園みたいなところでいいかなーと思いましたが。
ベストポジションは人が座っていたので、
もう少し前に行って、
歩道のガードレールに座ってみました。
日本ペイントのビルと電線がちょっと邪魔でしたが、
その隙間から見える花火がとってもきれいです。
1時間弱の間の花火でしたが、
ドラえもんが出たり。
でっかいのがあがったり。
小技の効いた花火が上がったり。
イロイロとバリエーションをつけて頑張ってます。
私は枝垂れが一番スキかなー。
最後は、バババババーと空が一段と明るくなります。
すげーーーー。
今年もすごかったわ。
さ。帰ろう。
と思ったら。
また夜空が明るくなります。
終わりじゃなかったのかー。
今年は2段仕込みでした。
騙されたー。
でも大興奮です。
よかったー

2006年8月 4日 (金)

Nアルチェントロ

扇町にあるイタリアンのお店です。
1周年特別コース(¥3990)が出るというので早速行ってきました。
平日の遅めの時間帯に伺ったのですが、
割と人が居てびっくり。
前菜とサラダかNサラダ
メイン ホロホロ鳥のロースト?
パスタ オクラと穴子の手打ちパスタ 
おつまみ 焼チーズ、ブランデーの薫り
ドルチェ こく甘!フレッシュマンゴーのせパンナコッタ
をチョイス。
Nサラダは、木箱に入っててオススメっぽいことを
店員さんが言うのでそちらをチョイス。
しかし、登場したサラダは、量より質って感じで。
ちょぺっとしか入っていませんでした。
あっという間になくなります。
ちょっと後悔。
フツウに頼めば良かった・・・・。
その後、約1時間。放置プレイ。
何の罰ゲームですか?
店内のお客さんは大体(コース終わりの)デザート系なのに?
びっくりです。
その後のパスタもメインも普通でしたが、
待ち時間を考えるとテンションが下がります。
夜遅くに行っちゃいけないのでしょうかねえ。
ちなみに白いソファに座りましたが、
結構汚れてました。
1周年だったはずなのにねー(6.5)

閉店('07/12)

2006年8月 3日 (木)

スーパーマンリターンズ

5z5mvk2y 試写会で見ました。
最初に登場する人の名前が
遠くから近くにドーンと出てくるのですが。
長いよ!
どうせ最後のエンドロールでも流すくせに
最初の10分くらい流れる。
ちょっと疲れる。
映画の中身は、ヒーローの栄光→挫折→悟り
みたいな流れかと。
時々、主人公の彫りが深すぎて。
あら?マネキン?
と一瞬思ってしまうことがあります。
敵にやられかける時は、
もうダメかなーと思いましたが。
全然ヒヤヒヤしません。
むしろヒロインがいつ死んでもおかしくない
アクションなのに。
ピンピンしていることの方が不思議。
それがヒーローがやられているのを見ても
安心してみていられる秘訣なのでしょうか?
なんとかロードショーで見るくらいが
ちょうど良いと思います。