フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2007年7月 | メイン | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月26日 (日)

ちゃんぽんにんにくパワー@寺田町

R4bsikmk
寺田町にあるちゃんぽん屋さんです。
魔法のレストランを見て行きました。
天王寺から歩いたのでくたくたです。
お店に入ると、テレビを見たのかカウンターはいっぱいです。
いらっしゃいませ。も言われませんでした。
急な階段を上がって2Fへ行きます。
ん〜〜〜なんでしょ。海の家みたいな作りです。
壁がスダレみたので覆われてました。
そしてテーブルに対して椅子が少ない。
とってもインスタントな感じです。
こちらはちゃんぽんが大中小と選べます。
様子見で中にしました。
後、餃子。
まずは餃子がやってきます。
高菜が入ってるのかな?
パリパリで、まあ普通です。
そしてちゃんぽん。
めっちゃニンニクです。
野菜がどっさりです。
ちゃんぽんって言うか、野菜ラーメンです。
入っている器が、昔おばあちゃんちでおかきが入っていた器っぽかったです。
浅くて黒塗りで。
うーん。私的には一回食べたらもーいっかなー。と。
スミマセン。(7)

 ---
大阪市天王寺区大道2-5-5
電話:06-4305-2299
営業:11:30〜15:00 18:00〜26:00
定休:火曜  

2007年8月25日 (土)

a la carute(ア・ラ・カルト)@梅田

4ynnz2ro
梅田の端っこにある洋食屋さんです。
ウワサはめっちゃ聞いています。
お友達が予約してくれました。
早速ゴー。
シェフ2名が出迎えてくれます。
席へ案内されるとワインリストがあります。
後はご自由に風です。
悩んでお手頃そうな赤ワイン

をチョイス。
グラスワインとかあるのかなあ?
全然わかりませんでした。

お料理はお任せ¥4,000のみです。

豚の冷しゃぶ
鴨のローストバジルソース イチヂク添え
コーンポタージュ
秋刀魚の燻製と松茸とビーツのサラダ
白身魚とクリームソースのカツレツ ポテトサラダ添え
ハンバーグ ヤングコーンとアピオス添え
オムライス
デザート(クリームブリュレ)
コーヒー

まさか洋食屋さんで冷しゃぶが出てくるとは思いませんでした。
良い意味で裏切られました。
(小声)しゃぶなら私でも作れそ~。
全体的にハイレベルで、どれが一番とは言い難いのですが、
どれもおいしいです。
これで¥4,000て安いなー。
と思ってしまうのは、庶民の感覚から外れてるのかなあ。
サービス料も消費税も込み込みなので、これ以外お支払いしませんでした。
久しぶりに良い洋食屋さんに行きました。
また行きたいなー(8.5)

追記:移転の為閉店('13/初夏頃)

 ---
a la carute(ア・ラ・カルト)
住所:大阪市北区神山町3-2 →[兵庫県神戸市灘区浜田町3-2-2('13/9/1~)]
電話:06-6362-8171
営業:11:30~14:30(L.O.) 18:00~20:00(L.O.)(夜は完全予約制)
定休:日・祝

hana@西天満

Ghppqx56
西天満にあるフレンチのお店です。

お昼軽めに食べたかったので、
こちらのサンドウィッチセットを頂きました。
サンドウィッチも種類とセット色々組み合わせがあるようです。
一番高いSセット(¥1,000)で、
・1/2サンドウィッチ
・ホットコーヒー
・本日のスープ
にしました。

しばらく待ってると、サンドウィッチ登場。
フレンチポテトと葉物のつけ合わせとサンドウィッチ。
具は豚のパテにしました。
おいしそーと思っていると。
「只今、スープとコーヒー持ってきます」
てスープはヨシとしても、
コーヒーも一緒かー。
ランチだからかなあ。
せめて、いつ持ってくるか聞いてほしい・・・・。
サンドウィッチは、普通のパンではなく、
フランスパンの間にはさんである風です。
まー普通においしいー。
具は別にして自分ではさめる様にしたら便利じゃないの?
と思ったり。

スープは、ホウレンソウのポタージュでした。
猛暑の中にアツアツのスープて、クーラーが効いているので
ノープロブレム。
クルトンが良いアクセントで濃厚で美味しかったです。
野菜不足の人はゼヒコレ飲んだほうがいいですよー。

コーヒーは予想通り冷め冷めでした。。。。
食後が良かったなー。

一回話のネタに食べたら満足しそうなお店です。
場所が半端だからかなあ。
お昼時でしたが、私たちが出るときは、1組しかお客さんが残っていませんでした。
ガンバレ!(7)

追記:閉店したみたい('11/冬頃?)

 ---
住所:大阪市北区西天満4-8-3 千寿ビル1F
電話:06-6313-0087
定休:日・祝・第3月

フェッタンボンボン@中崎町

Xlp9yvok
中崎町のマンションにあるケーキ屋さんです。
めっちゃ並ぶといううわさを聞いて開店ダッシュしてみました。
よく通る道にそのお店はありました。
何で今まで知らなかったのかが不思議なくらい。
お店の前に行くと・・・・誰もいませんでした。
え〜人気下火??
12時になっても開く気配がしません。
ココはドア自分で開けないといけないの??
と思いながら、5分くらい眺めていたら、
やっと開きました。
お姉さんは、まさか待ってる人がいるなんてびっくりー。
みたい雰囲気でした。
恐る恐る入っていくと、ショーケースは空っぽ。
なんでじゃー。
どうしたものかと迷っていると、
お姉さんが、
「コレとコレとコレ。今は3種類しかありません。全種類そろうのは大体15時くらいですかねー」
って!?
何のための12時オープンなの?
オープン直後に乗り込んだ私たちはある意味空振りです。
でもそのまま帰るのは惜しいので、2種類買って帰りました。
カヌレが本当はほしかったのですが、予約でいっぱいだそうです。
やっぱダメでした。
で。
バナナココナッツタルト
レモンケーキ
を買ったのですが、
バナナはめっちゃハイカロリーな感じがするどっしり感です。
めっちゃバター使ってる感じです。
美味しいけど、4日位に分けて食べないと大変かも。
冷やしたほうが美味しいですよーって言われたのですが、
あたたかくても美味しいですよー。
レモンは、対照的にフワフワで隠し味ではなく、
ガツンとレモンが効いています。
すっぱー。
でもこっちのがスキかもー。
ん~袋とかもかわいかったですけど、
私的には、そこまで頑張って食べたいものでもないかなー。と。(7)

 ---
fait en bonbon
住所:大阪市北区西天満3-1-5 英和ビル102 (移転 '10/9/23~)
  (旧住所:大阪市北区中崎西2-3-16 1-D)
電話:06-6355-4877 (旧:06-6376-2550)
営業:12:00~19:00
定休:水・第1&第3火   ※データ改('10/3)

2007年8月24日 (金)

夜の上海

N7vl06mw 試写会で見ました
日本の俳優さんは、
モックンとか。
西田尚美さんとか。
塚本君とか。
ん〜ちょっと微妙な面子。
ベタベタなラブストーリーなら見なくてもいいかなあ。
と思いながら鑑賞。
意外にリアルに描かれていて、
あまり飽きないでみることができました。
個人的な感想を言えば、
別に塚本君いらなかったんじゃないの?
上海の主人公(ヒロイン)の弟が面白いなー。
という感じです。
あ。
後、ドンドンて名前がパンダみたい。
と思いました。
ラストに、半端臭く終わったのは残念だったかなー
多分、ヒットしないだろうなー。

2007年8月19日 (日)

無鉄砲@わくわく宝島

Sshqa0vp
本来は、とってもイナカにあるお店です。
それが、ミナミの近くに支店ができて、今回はわくわく宝島(YTVイベント)ですよ。
出世しましたねー。
こちらは日替わりで、お出汁が変わるそうです。
私が行った日曜日は、ナニのお出汁かお楽しみの日で、
鯛ダシでした。
行列必須かと思ったら、意外に4,5人しか並んでなくて、
拍子抜け。
やぱあっついからラーメンて厳しいのかしらねー。
並んでいるときに、麺の硬さを聞かれます。
硬めにしました。
(厨房)テントの近くに行くと、熱気むんむんです。
ご苦労様です。
暑い中食べるラーメンは、、、、意外に涼しくなりました。
スープがめちゃウマです。
鯛か?と聞かれると、全然わかりませんでしたが、
魚系のスープだろうということは分かります。
麺の硬さもスキな硬さです。
具は、豚バラとノリとシナチクというシンプル具で、
これで¥700はちょっと高いなーと思いましたが、
にーさん方の暑さ代だと思えば仕方ないかなー。と。
コレ、普通にやってほしいなー。
もっかい、日替わりだしで。
(昨日出たらしい)白エビ出汁がすっごい気になりました。
学生がうらやましーなー(8)

2007年8月18日 (土)

ニューミュンヘン南大使館@難波千日前

_wbj28cr
千日前にあるこちらのお店。
入居してるビル取り壊しのうわさを聞きましたが・・・はて?みたいな。
大使館ビールとから揚げとサラダと
ネギたこポン酢と六白黒豚の串かつと焼きそば
だったかな?
揚げ物の量が多かったので、ちょっと大変でした。
ミスチョイスですねー。
この中ではネギタコポンが一番おいしかったです。
焼きそばが第2位かな。

味は、お父さんが好きそうな味付けで、
会社帰りにに寄っちゃう?風なお店です。
ただ、混んでいたのか、貴賓室に通されました。
こちらは、部屋の造りが豪勢で、
どっかのデパートの食堂のようにシーンとして、
大騒ぎする風ではありませんでした。
もうちょっとガヤガヤしている普通のお部屋のほうが、
リラックスして食べられたような気がします。
無くなるらしいと言われなかったら、
頑張っていかなくても大丈夫な感じです。
支店もあるしなー。(ここも支店だけど)(7)

閉店('09/01/31) → 移転('09/4/4)

 ---
ニューミュンヘン
住所:大阪市中央区難波1-3-1 南OSプラザビル2階(旧)
    →大阪市中央区難波千日前12-35 SWINGヨシモトビル2F(新)
電話:06-6211-8827
営業:11:30〜23:00
定休:なし

かんかん@新世界

新世界のたこ焼き8個入り(300円)をテイクアウトで頂きました。
暑い時にたこ焼きはダメです。
熱すぎて思わずペッてしたくなります。
外なのでできませんが。
本当にアツアツすぎでした。
最近のたこ焼き業界では、外側パリっと内側トロリ
というのが常識になっているような気がしますが、
こちらも例外ではなく、その流れに乗っかっているようです。
ちょっと時間が経ったので、あんまりパリパリではなかったですが。
中は間違いなくトロトロでした。
それが口の中で張り付いて張り付いて・・・・死亡寸前です。
お味は、割と美味しかったです。
オーソドックスな安心な感じの味です。
たこ焼きてどれも同じ感じがするので、
あまり上手く表現できませんが。
後でテレビみてたら、ココのたこ焼き屋さんが出てました。
天カスがポイントらしかったです。
最近天カスブームなんでしょうかねー。
違うお店でもそんなお話をしているのをテレビで見ました。(7.5)

 ---
住所:大阪市浪速区恵美須東3-5-16
電話:06-6636-2915 
営業:10:00〜19:00
定休:月・火(祝日は営業)

2007年8月13日 (月)

恋愛睡眠のすすめ

Rufcqzg_ エターナルサンシャインが大好きです。
アレは傑作です。
その監督が撮られた最新作なら見ないわけに行かないでしょ!
と思ってたら見逃してました。
結構、終わるの早いな・・・・。
と思ったら、先日帰省した実家にある映画館でやってました。
ブラボー。
速攻見ます。
もちろん席はガラガラ。
主人公は、夢の中で現実との出来事がミックスされて、
割と都合よい感じの夢をみるのですが、
現実は全然うまくいかなくて、ジレンマに陥る。
という感じです。
私の率直な感想を言うと、見なくても良かったかな。
と。
独特の世界観は相変わらずですが、
今回のは、夢に逃げすぎて、ストーリーが
現実で起こっているのか夢で起こっているのか、
わからなくなります。
まあ、きっとそういう狙いなんでしょうけど、
ストーリーに一貫性が感じられません。
フランス映画だっていうのがまずかったのかなあ。
一緒に見た友達も、微妙と言っていたので、
日本でウケるのは厳しいかもなー。
残念。

2007年8月11日 (土)

三ツ島 更科@門真

Vbaaldqv
はなぽーとぶろっさむの近くにあるうどん屋さんです。
めっちゃ遠かった・・・・。
お蕎麦屋さん風の名前なのに、うどんが人気です。
でもおそばも置いてるみたいです。
色々なメニューが店の壁のところ狭しと貼り付けられて、
迷ってしまいます。
鳥のから揚げとアナゴ一本天婦羅が入ったぶっかけうどんにしました。
もうね。
出てきたときは絶句ですよ。
鈴木京香ぢゃないけど、
“もううどんで驚くことなんてないと思ってた。”のですよ。
でっかい丼の真一文にどーんとアナゴさん。
そして周りを鳥さん。
凄すぎるよ!
麺も普通盛りなのになんだか沢山あるし!
ガッと軽く混ぜてモグモグ。
ん〜ビヨん系〜
うまいー。
鳥さんもアナゴさんも出来立てでめっちゃサクサク〜
いくらでも食べられちゃう!
と思っておりましたが。
ラストの方は、油に負けてしまいました。
もう当分揚げ物はいいや・・・・。
だけど、これで700円弱というのはかなりお得です。
もうちょっと近ければメニューを制覇するのになー。
また行きたいんだけどなー(8)

 ---
三ツ島 更科   ※屋号を「三ツ島 真打」としてRenewalされたみたい('09/08/04)
住所:門真市三ツ島772-3   
電話:072-884-4250
営業:11:00〜15:30 17:30〜21:30
定休:月