フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« エアポケットな和カフェ (ととやとや@心斎橋) | メイン | 鶏白湯つけ麺 / 鏡花 (お取り寄せ) »

2009年3月30日 (月)

レッドクリフ PartⅡ

Redcliff2

レッドクリフの後半です。 金城君は相変わらずでしたが、
出番が少ない・・・・。
いよいよ戦いが始まるのですが、
微妙にネタバレでしょうか。

まず、敵への出入りが自由て、
大丈夫?
私のイメージだと、ゲートや壁で囲っていて、
そこには門番がいて、なかなか侵入できない作りになっていると思うのですが、そんなことないし。
どう考えても、おかしな動きをしているのに、
すべて信用してくれる、ちょっと頭の弱い子もいるし、
敵だけど、ガードが緩い感じです。
それじゃ負けるって。
無計画に策略にハマって殺しちゃったりするし。
大将も・・・・・ダメ子だしー。
戦いの全体の大部分は死体がゴロゴロしていた気がします。
新兵器も全然、太刀打ちできません。
ちょっとロードオブザリングっぽい武器も登場してました。
パクってないよね??
前半が、のんびりしていたから、
後半は詰め込まれたのでしょか?
割りと展開はやめです。
三国志ファンからみたら残念な出来だと思いますね。
ファンじゃない私でさえちょっとがっかりしましたもの。
これでいいのかなー。

http://redcliff.jp/index.html       0324

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346817/18960041

レッドクリフ PartⅡを参照しているブログ:

» 「レッドクリフ PartⅡ未来への最終決戦」堂々の歴史大作、大画... (soramove)
「レッドクリフ PartⅡ未来への最終決戦」★★★★ トニー・レオン 、金城武 、チャン・フォンイー 、チャン・チェン 主演 ジョン・ウー 監督、2009年、144分 「兵の数では圧倒的不利な 赤壁の戦い、見応えのある決戦模様、 そして累々と広がる倒れた血まみれの兵士を カメラが俯瞰すると、虚しい気分が広がった」 ー 戦いに勝者ナシ - 見応えのある映像を 久し振りに楽しんだ、 歴史の戦記ものといういより ここで真面目に描かれているのは 信義や忠誠... [続きを読む]

» 映画「レッドクリフ PartⅡ -未来への最終決戦-」 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:Red Cliff/赤壁 決戦天下 いよいよ、三国志演義のなかでも最大の決戦は「赤壁の戦い」、50万の大軍で南下した曹操軍の兵力は80万に増え赤壁に到達、対峙するは5万の連合軍・・・ 日本において天下分け目の決戦といわれる「関ヶ原の戦い」は東軍7万5,000、西軍10万、... [続きを読む]

» レッドクリフ part2 (Akira's VOICE)
なが〜〜〜い前フリに耐えた先に,見応えが待つ!   [続きを読む]

» 『レッドクリフPartII―未来への最終決戦―』を観たぞ〜! (おきらく楽天 映画生活)
『レッドクリフPartII―未来への最終決戦―』を観ました三国志の有名なエピソードを基に、日本をはじめアジア各国で大ヒットを記録したジョン・ウー監督によるスペクタクル巨編「レッドクリフ」の後編です>>『レッドクリフPartII―未来への最終決戦―』関連原題: REDCLI...... [続きを読む]

» レッドクリフ Part? 2009-18 (観たよ〜ん〜)
「レッドクリフ Part?」を観てきました〜♪ 呉・蜀連合軍の軍師・周瑜(トニー・レオン)と孔明(金城武)は、曹操(チャン・フォンイー)の策略による疫病の蔓延に悩まされていた。そんな中、自軍の兵の被害を防ぐために、劉備(ヨウ・ユン)は撤退を決意する。一人、呉軍に残った孔明は、周瑜と共に策略を練る・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、白鳩が活躍するかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いします〜♪ ... [続きを読む]

» レッドクリフ Part?―未来への最終決戦― (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『レッドクリフ Part?』にボーボー燃えたので超ベリベリ楽しみにしていました〜【story】西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操(チャン・フォンイー)軍を撤退させた孫権(チャン・チェン)・劉備(ユウ・ヨン)連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も尽きようとしていた。そこに曹操軍の2000隻の戦艦と80万の兵士が逆襲。司令官の周瑜(トニー・レオン)と孔明が作戦を仕掛けようとする中、周瑜の妻・小喬(リン・チーリン)がある行動に出る―     監督 : ジョン・ウー【... [続きを読む]

» レッドクリフ Part II 未来への最終決戦 (だらだら無気力ブログ)
曹操の荊州侵攻から赤壁の戦い前までを描いたジョン・ウー監督の 『レッドクリフ PartⅠ』の続編。今作ではクライマックスの赤壁の戦いを 描く。西暦208年、曹操は同盟を組んだ劉備・孫権連合軍5万を討つために連合軍が 駐屯する赤壁の対岸に80万の軍勢と2000隻の戦艦を配..... [続きを読む]

» 【映画】レッドクリフ PartII (新!やさぐれ日記)
▼動機 Part1を見てしまったため ▼感想 創作三国志としては中々面白いんじゃないだろうか? ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 西暦208年、中国。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も尽きようとしていた。そこに曹操軍の2000隻の戦艦と80万の兵士が逆襲。司令官の周瑜(トニー・レオン)と孔明が作戦を仕掛けようとする中、周瑜の妻・小喬(リン・チーリン)がある行動に出る。 ▼コメント 前作の次回予告で「レッド... [続きを読む]

» 映画:レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- (よしなしごと)
 三国志には興味がなかったのですが、ジョン・ウー監督の超大作、その美しさと迫力に圧倒されてしまったPart Iの続編、レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-を観てきました。 [続きを読む]

» 【映画】レッドクリフ Part I (DOMANGOLIAN Blog)
レッドクリフ Part I三国志好きの自分としては、外せない作品です。三国志の知識がない人も気軽に見られるようになっています。ただ三国志のコアなファンからするとちょっと物足りないような気もしましたが、そこはシリーズの最初の作品ということでその辺はレッドクリフ PartⅡに期待しましょう。内容天下統一を掲げる曹操は、対抗勢力である劉備軍に大軍をもって襲いかかる。敗走を余儀なくされた劉備軍の軍師・孔明は、呉の孫権軍との同盟を劉備に進言し、自ら使者として孫権の許へと向かう…。(Wi...... [続きを読む]

» レッドクリフ Part Ⅱ―未来への最終決戦― −(映画:2009年)− (デコ親父はいつも減量中)
監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン、金城武、フー・ジュン、中村獅童、ヴィッキー・チャオ、リン・チーリン 評価:86点 とっくにDVDになっていたPart2をようやく見た。 前作の最後で、今回はスケールのどでかい戦いが繰り広げられることはわかってはいた....... [続きを読む]

コメント

コメントを投稿