フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2009年7月 | メイン | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

こげパンだ (NASUのラスク屋さん@お取り寄せ)

Nasu_1

こちらのラスクがテレビで紹介されていたと頂きました。
ロールケーキの次はラスクってウワサですけど、
ホントかなあ???
阪神デパートのガトー・フェスタ・ハラダもすっごい行列ですけど、
そこまで?みたいな。
私的には、ハラダさんの中ではホワイトチョコがかかったラスクが一番スキです。
でも、今プレーンしかないんでしょ?
あんまり並んでまで食べたいとは・・・・。スミマセン。

というわけで、本題へ。
人気らしいこのラスク。
あんまりラスクに思い入れのない私は、軽くオヤツ程度な割合。
珍しいサイコロ状の形で、一口が大きく、食べ応えがあります。
そして、あんまり甘くなくて、バターが効いていて、
食べやすい。
無意識に、ボリボリ食べてしまいました。
それで、結構お腹がいっぱいになってしまいました。
けど、そんなに大絶賛するほどではないような・・・・・。
やはり私に思い入れが無いせいでしょうねー。
すっごくお腹が空いている時のオヤツにはぴったりです。(7)

 ---
NASUのラスク屋さん

2009年8月29日 (土)

沖縄ソーキそば (イルドゥリ@お取り寄せ)

Okinawa_1

お取り寄せをお裾分けで頂きました。

幻って聞いたけど、、、、普通っぽいような。
透き通ったスープ。
きし麺のような白い平べったいような麺。
ゴロッとしたお肉。
あっさりしていて美味しいです。
お肉もホロホロしていて、しっかり味がついていて、
段々脂が染み出して、スープにコクがでる気がします。
そして、量は、すっごい多かったです。
1食で2人前くらいありました。(麺300g)
最初は、ウマーイウマーイ。こりゃペロリだね。
と思っていましたが、
食べ進んでいくうちに、お腹が膨れてきて、
もう当分いいかなー。
という悟りの境地にたどり着いてしまいました。catface
美味しいものならいくらでも食べられちゃうよ!
というのは、ウソだと気付きました。catface

年のせいでしょうか。(7.5)

追記:現在販売してません。製造元も不明ですbearing('2013付)

 ---
iRUDURi
(イルドゥリ) →※木炭手打ち沖縄すばのページ

2009年8月27日 (木)

カムイ外伝

Kamuigaiden 試写会で見ました。

忍者になったマツケンが、忍びを抜けたら、
死ぬまで追いかけられる過酷な条件で生きている。
というお話です。

最初、マツケンがどうして、こんなことになったのか、
小さな頃からが、描かれています。
紙芝居風マンガで。
ちょっと拍子抜けです。
ある意味エコ?手抜き?
そんなわけでいきなりマツケンが追われて登場です。
まー大体、そんなシーンだらけです。
途中、小雪とのエピソードがまったり気味で、
小雪の娘がどうかなって感じでしたが、
見た感じ、中学生くらいで、ちょっとマツケンと年の差が・・・と違和感。

どんどんマツケン対忍者の戦いがダイナミックになるのですが、
それはそれで見所はあるのですが、
イヤーもういいんじゃない?と思ってしまいます。
だって、追って仕留められたら終わりますけど、
優秀っぽい忍者が次々と殺されてしまうのですよ。
それって、人手不足にならないの?
こんなことをしていたから忍者がいなくなってしまったのかしら?
(実話かは別として)

見終わっても、永遠に続くだろう戦いを想像して、しんどくなりました。

http://www.kamuigaiden.jp/

新味つけ麺 (永田屋@扇町)

Nagataya_shinaji

扇町に変わったつけ麺を出すところがあると言うので、ゴー。

新味つけ麺(200g/¥750)にしました。
カレーつけもありましたが、まずは基本で。

マー油が浮いている鶏ベースのつけ汁です。
割りとドロッとしているので、
麺に絡みやすく、塩分強めなのですが、
食べ終わる頃には、汁が半分以下になっていました。
絶対コレ、しばらくしたら喉渇くね。

麺は、普通めな感じの麺で、ツルツル系です。
最初、マーを抜かして食べてみたいと思ったのですが、
どう頑張っても、うっかりすると、マーまみれ。
みたいになってしまい、あきらめました。
具は、煮玉子半分とお肉です。
シナチク好きとしては、ちょっと残念。

スープ割りは、徳利に入れて登場です。
鶏が強くなり、私は、こっちの味のほうが好きかもです。
普通のラーメンのほうがお好みかもしれません。(7)

閉店したみたい('09/10)

 ---
永田屋
住所:大阪市北区天神橋4-7-11
TEL.:06-6354-8828
営業:11:30~14:00 ・ 18:00~26:00
休み:日

2009年8月19日 (水)

油そば (麺爺 あぶら@道頓堀)

道頓堀のひっかけ橋の近くのロッテリアが入っているビルのB1Fにあるお店です。
前は、野菜鍋おざわさんがいたと思ったのですが、、、、どこへ。。。。
川沿いの入り口から食券を買って、入ります。

Menji_abura

油そば(並 ¥480)+煮卵(¥100)にしてみました。
お客さんは、誰もいませんでした。
大丈夫かしら・・・・。
カウンター越しに作っている様子をガン見。
油が1センチくらい浮いてました。
ううむ。
きついかも。
登場したヤツは、写真の通り、油ってナニ?みたいな顔ですが、
ワイルドにかき回すと、底からタレ&油が絡まってこげ茶色に変化します
食べてみると、香ばしい感じがして、にんにくも利いていて、
思ったよりおいしー。
安いので、どんなものが出てくるかと思ったのですが、
意外に、スキかもです。
トッピングの煮玉子は、温泉玉子の方が絡みやすくてよかったかもしれません。
まーそれは個人的なお好みですが。
でもやっぱり最後のほうは、油が溜まって、
あんまりキレイに食べたいと思いません。
セコく油を落としながら食べました。
美味しいけれど、全体的に塩分が高めだと思うので、
健康志向の方には向かないと思います。

Menji_gyoza

餃子(¥250)も頼みました。
麺、ほとんど食べ終わる頃にやってきました。
食べるのが早かったのか餃子が出てくるのが遅かったのか。
んー。
餃子は、イマイチでした。
ちょっと市販っぽい感じです。
私は、パリっとしていて肉汁たっぷりめ希望です。

そんなわけで、最後は微妙ですが、油そばなかなかオススメです。(7.5)

追記:閉店('12春頃?)※東京に出店し、本店の移転計画は頓挫した模様

 ---
麺爺 油 (7/1 OPEN)
住所:大阪市中央区道頓堀1-10-1 道頓堀観光ビル
電話:06-6213-7545
営業:11:00~23:00
休み:なし

20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗

20century3

試写会で見ました。

3部作の最後です。
マンガを読み終わってから、しばらく経っていたので、
何がマンガと違ったのかあんまりわかりませんでしたが、
あーそんなエピソードあったなーと思い出したりする部分もあります。

相変わらずの作風で、独特の世界観があります。
皆、年を取って、風貌が変わっていました。
一体いくつの設定なんでしょうかねー。
カンナちゃんと神様だけ変わっていないような・・・・。
そして、トモダチがどんどん凶暴化して、手に負えなくなってきます。
対抗すべく、それぞれが行動にでてラストに繋がります。
黒木さん(カンナ母)がワクチンを開発しますが、
あんまり、いらなかったような・・・・。

なぜか、試写会はラスト10分が削られているそうですが、
そんなことを感じさせないつくりになっていて、
このまま終わったんでしょ?て疑ってしまいます。
その後、ラスト10分の予告という意味分からない映像が流れますが、
なんとなくマンガと似たり寄ったり・・・・。かな?

トモダチの正体は、顔出ししますが、きっと違います。
それがラストに出てくるのでしょうねー。

こんなもったいぶった試写会初めてですけどね(笑)

http://www.20thboys.com/index.html

2009年8月17日 (月)

廣島つけ麺 (ばくだん屋@道頓堀)

Hiroshima_t1

廣島つけ麺(6辛)(並¥780)を食べました。

広島って珍しいなーと思いましたが、
つけ汁は担々麺の冷たい版っぽい感じで、
いつも食べるのと違うジャンルっぽいです。
辛さは、イロイロ選べますが、冷たいので、
全然辛い気がしません。
コレ、つけ汁が温かければ、ヒーってなってしまう気がします。

写真でも分かりますが、野菜がメインのようなトッピングです。
これらも汁にじゃぶじゃぶつけて食べます。
ゴマ、すっごい食べてます。
きゅうりがちょっと乾燥気味の感じです。
麺は、細めんで、あんまりコシがありません。
ツルツル系です。
冷やし中華みたいな感じかなー。
ゴマは、テーブルに置いてあって、
好きなときに、追加できます。
スープの辛味も店員さんに言えば、どんどん辛くしてもらえるみたいです。
なので、少しずつ辛味を増やすのが賢いのかなあ。

あんまり広島の感じが分からなかったのですが、
変り種食べてみたい方にはいいかもしれませんねー。

女子的には、トイレに爪楊枝があればいいなーと思いました。
絶対歯に挟まっていそうなので。(7)

※:閉店 '10/01/06

 ---
広島つけ麺本舗 ばくだん屋 心斎橋店 (7/11OPEN)
 
住所:大阪市中央区心斎橋筋2-3-14
電話:06-6484-3400
営業:11:30~29:00
休み:なし

ウルヴァリン:X-MEN ZERO

Wolverine 試写会で見ました。

X-MENが始まる前のお話です。

なんでしょ。
信じている人に、次々と裏切られたりしちゃいます。
思うが侭、イロイロな策略にハマっちゃいます。
そして、なぜ記憶がなかったのか。
なぜ、こんなに強くなったのか。
が解明されます。
ウルヴァリンて本名じゃないのかーと思ったり。
兄さんいたのかーとびっくりしたり。
この人たちを見ていたら、ミュータントは不死身なのかと思っていたのですが、
そんなこともなかったようです。
X-MENシリーズで活躍している人たちも、
子供時代として、出ています。

それにしても、ミュータントてある一定まで成長したら、
成長は止まるのでしょうかねー。
戦争時代から働いてたりしていた映像が出てきます。
おかしいなー。
一体何歳なんでしょねー。

ウルヴァリンⅡも制作が決定したそうです。
次のキーマンはにーちゃんかなあ。
彼がラストどうなったかは、明かされませんでしたから。

次から次へと、ダイナミックなアクションがあり、
見ていてあきません。
きっとヒット作になるでしょうねえ。

http://movies.foxjapan.com/wolverine/

2009年8月 9日 (日)

岬一郎の抵抗 (半村良)

岬一郎の抵抗 超能力?を持った岬さんという青年が主人公なのですが、
彼の生活を脇役風の元記者目線で書かれている本です。

人の心が読めたり、病気を治したり、
岬さんは本当にイロイロなことができるのです。
それが世の中に広まるにつれ
都合が悪い人、利用しようとする人、味方しようとする人
とさまざまな人が現れ、どちらかというと、都合が悪い人が
権力を持っている人が多く、暗殺計画まで持ち上がります。

実際、こんな超能力を持った人がいたら、
都合が悪い人が多いし、現実的に有り得るお話の流れです。
タイトルに抵抗とあるので、どんな抵抗がいつ?と
思っていたのですが、岬さんは流されるままで、
かろうじてコレって抵抗って言うの?レベルで
終了してしまいました。
これなら、岬一郎の半生とかでも良かったと思います。
どうせなら、力が発達した時点で、山とかに篭って、
たまにパチンコとかで生活費を稼ぐ。
みたいにしたら、幸せに暮らせたんじゃないのかなあ。
と思ってしまいました。
そして、元記者。
彼が一番、脱力しています。
あんなに協力したのに、エーって言いたかったと思います。
岬さんの彼女も、チョロチョロしか出てきませんが、
もっと労わってあげてもいいのにーとかわいそうでした。

読んだあとは、ちょっとテンションダウン。
んー結果があんまりよろしくなかったからでしょうね。
人には勧めないかなあ。[日本SF大賞受賞

3star

2009年8月 8日 (土)

ロハスフェスタ&イルミナイト (万博記念公園)

ロハスフェスタに行ってきました。
初めて万博公園に入りました。
ひろーい!
あつーい!!
夏場に行く方は、日焼け止めと帽子と敷物とサングラスとタオル。
必須アイテムです。

Lohas_1

Lohas_6
午後についたのにこの日差し。
ありえなーい。

Lohas_connys1

イカスミ入りハイカラカレー(conney's)を早速食べました。
具があんまりない・・・・・。
イカスミがよくわかりませんでした。
船場カリーのほうがいいかなー。
屋台だから仕方ないのか。

Lohas_sally1

チョリソータコスタコス屋サリー)です。
普通のタコスもありましたが、こちらの方が面白そうだったので。
1本入りと2本入りがありましたが、1本入りで。
後々、まだ食べる予定だったので。
これ、食べにくかったけど美味しかったです。
ソーセージがプリプリで。
ホットドッグにならないかなー。

Lohas_kamesima1

冷製ジャージャー麺(亀島商店)は、麺がフォーでした。
知らずに買いました。
辛めで頼みましたが、私のオーラが災いしたのか、
手加減されました。
全然辛くないよ!bearing

Lohas_onioncafe1

スペシャルトマトソース屋台 生パスタ onion cafe)は、限定300食ということで、
私たちが行ったときは、並んでいました。
ラーメンで言う、全部のせチックです。
ベーコンが普通のお肉っぽい色で面白いなーと思いましたが、
パスタとの温度差にちょっとがっかり。
一緒に炒めて欲しいなあ。

Lohas_7

他、シフォンケーキ(REENO堺)、カレーパン、メロンパン、etc…
を買い食い。
お店ありすぎて困っちゃいますね。

Lohas_puja1

キーマとなすびのマサラカレーセット+マンゴーラッシーカトマンドゥカレー PUJA
※チーズナン&プレーンナン付。やなもり農園とのコラボ
コチラのお店、ナンの準備に異様に時間がかかり、
波があります。
出来上がる時は一気にはけるのですが、
ナンなくなると異様に待たされます。
でも、出来立ては、やはりパリパリで美味しくて、
チーズとプレーンの2種類のナンというのも工夫されていて
コンセプトは面白いと思います。
待たなければ、このお店が一番スキです。

Lohas_2

辯天宗夏祭奉納花火大会が見えました。
淀川かと思ってました・・・・・。
すげー見えるーって。
イヤイヤ誰か教えてくださいよ。bearing

Lohas_3

イルミナイトも同時開催していました。
クリスマスみたいですよねー。

Lohas_4

太陽の塔もイベントでギラギラしていました。
初めて見ましたけど、太郎、天才だな。coldsweats02
めっちゃパワーを感じます。
パワースポットですよ。
というわけで、大変面白かったです。

http://www.lohasfesta.jp/ (ロハスフェスタ)
http://park.expo70.or.jp/ (万博公園)