フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2010年2月 | メイン | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

第9地区

第9地区

試写会で見ました。

まったく期待せずに行きました。
南アフリカのある地域に宇宙人が漂流し、
故郷に帰れなくなったので、あるエリアを宇宙人の住まいにし、
イザコザが絶えなくなったので、もっと遠い所に、
隔離しちゃおうとしていた時、イロイロ起こっちゃって。
みたいなお話です。

途中途中に、関連ある人のインタビューが挟まれているのが面白い手法です。
チラチラと前フリされて気になってしまいます。

CMでは、宇宙人はモザイクがかかっていましたが、
バルタン星人みたいでした。
宇宙人って人間より賢いイメージですが、
こちらの宇宙人は野蛮な感じです。
司令官が死んで、下っ端だけが生き残った設定だから?
それでも、テレパシーとかできそうなのになー。
この映画は、宇宙人の設定ですが、人種差別をみているような気分でした。
さらに奥さんのお父さんが、主人公の上司なのですが、
ヒドイですよ。

最初は、エイリアンVS主人公と言う感じでしたが、
中盤からエイリアン&主人公に変わってくるのが面白いです。
追われる所は、ゴールデンスランバーをちょっと思い出しました。
何かの本で、最後は、ラブストーリーになっているところが良い。
と評論されていましたが、そういう見方もあるのかー。
と私も、ラストの画を思い出して、納得してしまいました。
てか、続かないのですか?
3年後がどうなったのか見たいです。(111分)

http://d-9.gaga.ne.jp/ (4月10日公開)

2010年3月30日 (火)

ダーリンは外国人

ダーリンは外国人

試写会で観ました。

マンガは、読んだことがあるのですが、
全然映画は違います。
だから、こんな話だったっけ?
とマンガを読み返して、あーやぱ全然ちがった。
と再確認。て方、多いのではないでしょうか?
むしろ実生活に近いんじゃないかなー。
と思ったり。
国際結婚のカップルエピソードを
何組か語らせる所は、SATCの初期を思い出します。

映画は、タイトルどおり、日本人と外国人のカップルのお話です。
トニーがかっこよくみえます。
マンガは短編集みたいですが、
ソレが上手くミックスされてひとつのお話になっています。
トニーの微妙な日本語が、ニヤリとしてしまいます。
時々マンガが入るのは、作者への配慮なんでしょうねー。
私は、トニーの外国のお友達も面白かったです。
印象的だったのが、「英語話しているだけでモテる」
というのが、あーそうかもなーと英語コンプレックスの
日本なら有得そうでなるほど。と思いました。
日本に来た外人、こんな感じなんだろうなー。
後は、カップルにありがちな紆余曲折を描いて、
エンディングです。

笑いあり涙ありの起承転結がきっちりしていて、
上手くまとまっている映画だと思います。
傑作というわけではありませんが、
平均点以上の出来ではないでしょうか?(100分)

http://www.darling-movie.com/ (4月10日公開)

2010年3月28日 (日)

凡蔵ロール (町家菓子工房 凡蔵@京都・二条)

町家菓子工房 凡蔵

京都で、JR二条駅の裏を歩いていたら、発見しました。
(この日がオープン2日目で、全品20%OFFというのは後で知った)

町家菓子工房 凡蔵

凡蔵ロール(¥1000)が大人気でした。
私たちが買った頃には、ほぼ完売で、
夕方じゃないともう買えない。といわれていました。
あらまー。
帰ってきてから、食べましたが、
中は生クリームとカスタードクリームjの2色クリームで、
シュークリームでなら食べたことある組み合わせですが、
ロールケーキでは初めてです。
フワフワで、あまりあますぎないクリームがみっしりで、
腹ペコなオヤツの時間にコレを出されたら、
丸1本食べてもいけそうな気がします。
カロリー考えると無謀ですけどね。

町家菓子工房 凡蔵

なめらかプリン(¥300)も食べました。
ふらのプリンのように3段構造なのですが、
こちらも、それほど甘くなく、固め&なめらかで
美味しかったです。

どっちも丁寧な感じがして美味しかったです。
最初は、買わなくてもいいかなーと思っていましたが、
食べてよかったです。(8)

 ---
町家菓子工房 凡蔵 二条店 (3/27 OPEN)
住所:京都市中京区西ノ京小倉町22-22
電話:075-812-6548
営業:9:00~20:00
休み:?

ツケドロ十六号 イ・チ・ゴ・カ・モ (こぶ志@京都・二条)

こぶ志

なんででしょう。
また京都に来てしまいました。

こぶ志

まずは、お稲荷さん(¥150/2ヶ)
昼限定ってずるいです。
そんなん、頼んじゃうに決まっています。
塩釜チャーシューがゴロゴロしていて、
これと、煮卵だけで満足してしまいそうです。
1個食べた時点で、かなりおなかいっぱい。

こぶ志

ツケドロ十六号 イ・チ・ゴ・カ・モ(¥1000+大盛100)(3月限定)
ウワサには聞いていましたが、
こんなアート、見たことありません。
混ぜないで食べてください。
といわれます。
恐る恐る麺をダイブして啜ると、
カラシ直撃でした。
辛い!
後は、しょうがかな?
それにしても、ツケドロ。名前のまんまドロドロです。
なんでこんなにもったりしているんでしょうかねー。
イチゴは、あんまりわかりませんでした。
わかっても怖いですけど・・・。
トッピングは別皿になっているのですが、
カモ、おいしいです。
2切れといわず、5切れくらいほしいです。
野菜はもう少しあっても良かったです。
それにしても
食べていると段々おなかにたまっていきます。
そして、お稲荷さんとダブルパンチ。
大盛は、無謀でしたね。
もうちょっと少なくても良かったです。

最後にスープ割りしてもらいましたが、
ちょっとしか割ってもらえなくて、
あんまり味の変化がわかりませんでした。
ドロドロのままですよ。
言えばよかったのでしょうかねー。(7.5)

※店主が丹波口で独立された為、休業('11/2)

 ---
ラーメン こぶ志
住所:京都市中京区壬生中川町10-6 川島ビル1F
電話:075-841-9419
営業:11:30~14:30 ・ 18:00~23:00
休み:木

2010年3月27日 (土)

日替りランチ (ジオリーマインド@天満橋)

ジオリーマインド

天満橋にある、昔ながらの洋食屋さんにランチで行きました。

ジオリーマインド

ジオリーマインド

日替りランチ(¥1000)にしました。
この日は、ハンバーグとサーモンフライのタルタルソースです。
まずは、ポタージュが出されます。
懐かしい、やさしい味がします。
こちらは、全部お店の手作り?
凄いなー。
ちょっと待ってから、メインのおかずとご飯がやってきます。
ハンバーグはフワフワで、イマドキの味では有りませんが、
安定感のある味がします。
サーモンのフライも揚げたてサクサクで、
タルタルソースと合います。
卵の残し具合が、昔お母さんが作ってくれたタルタルソースを思い出します。
野菜も千切りが乗っていますが、
このおかず具合だと、野菜不足かな?
まーあんまりたくさん食べられないのでこのぐらいがちょうど良いのかもしれませんね。

そして、ラストにコーヒー(他に100%ジュースなども選べる)を頂いて終了です。

他にとんかつか、ハンバーグの選択肢しかありませんが、
意外に、お客さんがひっきりなしで、驚きました。
アットホームな感じが良いのでしょうねー。(7.5)

閉店('10/11/末頃)

 ---
レストラン ジオリーマインド
住所:大阪市中央区釣鐘町1-1-10
電話:06-6945-1913
営業:11:20~14:20 (夜営業なし)
休み:日・祝

2010年3月25日 (木)

誘拐ラプソディー

誘拐ラプソディー

試写会で観ました。

女性限定でしたけど、、、、コレ女性向きじゃないですよね??
火サスかVシネみたいな感じがしました。

高橋克典が崖っぷちで自殺しかけたときに、
偶然出会った金持ち風少年を誘拐することを
思いついたと思ったら、ヤクザの組長の息子で。。。
という感じのお話です。
なんだか、今の時代を反映したような暗めのお話です。
B級映画っぽいのですが、哀川さんとかYOUとか船越さんとか
チョイ役なのに、出演者が豪華です。
誘拐される役の子がすっごいピュアで、
一番この映画の中で光っていました。
彼がいたおかげで、救われている感じがします。
コメディちっくなお話になっていました。

最後追い詰められてどうなるかと思いましたが、
子供の機転で何とか救われました。
が、これからどうするんだろう・・・と不安が残ります。
現代は、厳しい世の中ですね。(111分)

http://www.yuukai.jp/ (4月3日公開)

2010年3月24日 (水)

誰かが私にキスをした

誰かが私にキスをした

試写会で見ました。

階段で頭を打って記憶をなくした堀北さんを軸に
アメリカンスクールでの出来事を綴っていく。
みたいなお話です。

シネマスタイリストさん(前説)が説明してくれたから
わかるのですが、
頭を打った後に4年間の記憶を失うのですが、
誰かとキスしたことだけは、なんとなく覚えているそうです。
て、そのフリどこにも出てこないんですけど。
もうその時点でタイトルと矛盾です。
誰かがじゃなくて、誰かとでしょ?
タイトルまで揚げ足を取りたくなります。

4年間の記憶がないのに、アメリカンスクールへ戻るのですが、
こういう場合て普通仲良し女子が一緒にクラス回ったり。
みたいに世話を焼いてくれると思うのですが、
彼女には、女子友達でてきませんでした。
どういうこと?
しかも、登場する手越君やマツケンや外人の彼氏は
常にべったりではなくて、見かけたら、話しかける。
みたいな。
授業が一緒になることは無いのですか?
こんなにドライなのですか?
アメリカンスクールの内情がわからないので、
説明が欲しいです。
イヤーブックって何?て思いながら見ていました。

そして、マツケン。
半端くさい。
すっごくもったいない感じです。
手越君が昼ドラの影がある暗い男役みたい。と言う台詞がありましたが、
本当にその通りです。
適当に振り回して、挙句にアメリカまで行ったと思ったら、
長野で静養しているし。
そのシーンもちょびっとしかないし。
もう何処にいるかもわかんないし。
不安定だし。
その割りにあっさりさよならだし。
別にこれ、無くても成立するんじゃない?て感じなのです。

映像的には、斬新で面白い手法だと思いましたが、
お話や演技的には、爽やかな中学生日記を見せられた感じで、
私的には、イマイチでした。(124分)

http://darekiss.com/ (3月27日公開)

2010年3月23日 (火)

皿うどん (大鳳閣@上本町)

大鳳閣

上本町のハイハイタウンをうろうろしていて、
こちらに行きました。

大鳳閣

皿うどん(¥780)です。
直径30センチくらいあって、巨大なんですけど。
ボリュームにびっくりです。
あんかけとパリパリの麺がちょうど良いバランスで、
私の食べたい気分とぴったりでした。
普通に食べて、飽きてきたらソースやお酢をかけます。
私、お酢かけて食べるの大好きです。
ジャバジャバかけて食べました。
うまーい。

大鳳閣

長崎ちゃんぽん(¥880)も食べました。
一人じゃありません。
二人で半分こですよ。
皿うどんの味が濃い目だったせいか、
なんだかあんまり味が分かりません。
でも野菜がたくさん入っていて、ヘルシーな感じです。
正統派の味がします。

餃子(¥300)・麻婆豆腐(¥700)も食べました。
餃子のたれは、独特の味でした。
酢味噌かしら??
麻婆豆腐は、すっごく量が多くて、食べすぎでした。
これと、白いご飯だけだったら美味しくいただけたのに、
もったいないことをしてしまいました。
全部食べましたけど。

スタンダードな中華のお店で、
何を食べてもはずれがなさそうなお店です。(8)

 ---
大鳳閣 ハイハイタウン店
住所:大阪市天王寺区上本町6-3-31 ハイハイタウンB1F
電話:06-6773-3901
営業:11:30~22:00
休み:日

2010年3月22日 (月)

つけ麺 久保田☆重郎 (つけ麺専門 久保田 北店@京都・丸太町)

つけ麺専門 久保田 北店

3月限定のつけ麺を食べに京都へ。
結構人がいました。

つけ麺専門 久保田 北店

つけ麺 久保田☆重郎(¥850/並)(3/17~3/31の期間限定)
しげろうさんとお呼びします。
並か大盛を選べます。
味噌豚骨です。
ニ郎系のイメージということでしたが、
ニ郎さんほどもっさり具はのっていないので、ライトなニ郎さんですね。
こちら、通常メニューより出てくるのが凄く遅かったし、
何度もレンチンしていたので、よほど色々仕込んでいるのでしょうね。
全然見えませんでしたが。
まーレンチン使用ということで、見当はつくでしょうが、
具は最初は、激アツアツでした。
スープの中に、キャベツやもやしがゴロゴロしていました。
味噌系のつけってあんまりイケていないものが多いのですが、
今回は、意外?にも美味しかったです。
あんまり味噌って感じがしないで、トンコツが強いからでしょうか?
なんかアジアンっぽい味もします。
ナンプラー?
並の量は少ないかなーと思いましたが、具と一緒に食べていると、
お腹いっぱいになってちょうど良かったです。

つけ麺専門 久保田 北店

〆にスープ割りか一口茶漬け(各¥0)が選べます。
一口茶漬けにしました。
梅が乗って和風ですね。
スープを2~3杯かけて混ぜて食べてください。といわれます。
何もなしで食べたら、全然味がわかりませんでした。
いかにラーメンの味が濃いかわかりますね。
さらさらとあっさり食べられました。
意外に梅と味噌ケンカしませんね。

最後まで面白いお店でした。(8)

追記:閉店('13/3/31)→"キラメキノトリ"(鶏白湯専門店)としてリニューアル('13/4/5~)

 

 ---
つけ麺専門 久保田 北店
住所:京都市上京区出水町281 永田ビル1F
電話:075-231-2505
営業:11:00~14:00(L.O.) ・ 18:00~22:30(L.O.)
休み:火

2010年3月21日 (日)

うな重 (美味鰻彩 うな次郎@南森町)

南森町の裏路地へうなぎを食べに行きました。
わざわざ目指さないと、たどり着けない感じです。

美味鰻彩 うな次郎

うな重(上)・セット(¥1800+300)を食べました。
入り口で、すっごい炎を出しながら、焼いていました。(たぶん関西風地焼き)
コレ、夏にやったら赤道直下並の暑さでしょうね。
大変そうです。
で。
やってきたうな重さんは、香ばしくてすっごいウマイ
久しぶりのうなぎだったからか、いつもより余計に美味しく感じます。
セットにすると、3品おかずがついてきます。
きんぴらごぼうとごぼうのうなぎ巻きとう巻です。
きんぴらは味がちょっとしょっぱめでした。
私、なんとかづくし。とか、一種類の同じ食材が出されるのが、
ちょっとつらいので、うなぎが多すぎて、途中でギブしそうでしたが、
なんとか完食です。
次は、うな重だけでいいかもです。
こちらのお店は、うなぎメインの居酒屋使いもできて、
アラカルトでいろいろなお料理が置いてあるのも面白いです。

今度は、土用の丑の日にでもチャレンジしてみたいです。(8)

 ---
美味鰻彩 うな次郎 ('09/04/10 OPEN)
住所:大阪市北区紅梅町3-14
電話:06-6356-2239
営業:11:00~14:00 ・ 17:00~22:00
休み:水