フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 最後のティータイム (ラ・メゾン マリナ・ド・ブルボン@梅田) | メイン | フーズフェスティバル (JR大阪三越伊勢丹) »

2011年5月30日 (月)

127時間

127hours

試写会で見ました。

127時間、誰も来ない所で片腕を石に挟まれ、
何とか石をどかそうと四苦八苦するのですが、
失敗の連続で、最後に彼が選んだ方法とは。。。
みたいなお話です。

最初は、すっごく楽しそうです。
挟まれてないから。
女子2人をナンパして、ダイブするシーンは、
逆に羨ましいくらいです。
すっごく水がキレイで、私もやってみたいです。
が、楽しかったのはホントにちょっとでした。
それからは、もう、この岩さえなければ!
とか、自分の今までの行動を振り返って反省したりとか、
たまにフザけてバラエティ風に実況したりとか。
私だったら、おかしくなりそうですねー。
ご飯もないし。
ハエ集ってくるし。
彼は、死ぬことよりも生きることを選択し、苦渋の決断をします。
この辺は、下手なホラーよりも背筋が寒くなります。
私は、そういうの苦手で目を背けてしまいました。
さらに無理な感じです。

実話なので、最後の方に本人らしき方もチラリと出てきました。
助かっただけ良かったのかなあ。
後半は、ドキュメンタリーみたいでした。
なかなか印象深い映画です。
私が、この映画で印象深かったのは、
中国製のナイフは切れない。ってことですね。(笑)
サバイバル好きな方に見てほしいです。
備えあれば憂いなしですよ。(94分)


http://127movie.gaga.ne.jp/ (6月18日公開)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346817/26518396

127時間を参照しているブログ:

» 【映画】127時間 #127moviejp (★紅茶屋ロンド★)
<127時間 を観て来ました> 原題:127 Hours 製作:2010年アメリカ・イギリス合作 Twitterで試写会募集があり、当選してみてきました。 まさか当選するとは全く思わなかったんだけど、妙に運がいいときがある(笑)。 今回は20世紀フォックス試写室での鑑賞。ありがとうございます! 本年度アカデミー賞に作品賞含め6部門もノミネート。主演はアカデミー賞で司会も務めたジェームズ・フランコ。 ジェームズ・フランコといえば、私は真っ先に「スパイダーマン」シリーズを思い出してしまう。ス... [続きを読む]

» 127時間 / 127HOURS (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね larr;please click 「スラムドッグ・ミリオネア」でアカデミー賞作品賞受賞、ダニー・ボイル監督最新作 ってことで思わず、「127時間後hellip;」なんて言っちゃいそう なんて冗談はさておき。 受賞はならずだったけど、本作は今...... [続きを読む]

» 127時間 (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:127時間 制作:2010年・アメリカ/イギリス 監督:ダニー・ボイル 出演:ジェームズ・フランコ、アンバー・タンブリン、ケイト・マーラ あらすじ:アメリカ・ユタ州のブルージョン・キャニオン。ロッククライミングをしていた登山家のアーロン・ラルストン(ジェームズ・フランコ)は落石事故に見舞われ、右腕を断崖に挟まれたまま身動きが取れなくなってしまう。助けを呼ぶ術もなく5日間が過ぎ、命も尽き果てようというとき、アーロンは自身にある決断を下す。 ...... [続きを読む]

» 127時間 (試写会) (風に吹かれて)
生きる事をあきらめない!公式サイト http://127movie.jp6月18日公開実話の映画化原作: 「奇跡の6日間」(アーロン・ラルストン著)監督: ダニー・ボイル  「スラムドッグ$ミリオネア... [続きを読む]

» 「127hours」(邦題 127時間)精神力との戦い (ノルウェー暮らし・イン・London)
精神力との戦いである。 実際に体験したアーロン・ラルストンは当然ながら、主役のジェームス・フランコ、そして見ている観客がまず精神力を試される。 はたして最後まで見届けられるか・・・・?... [続きを読む]

» 『127時間』 (ラムの大通り)
※少しネタバレもあります。 でも、すでに知ってられる方もいるかも (原題:127 Hours) ----この映画、 今年のアカデミー賞に 何部門もノミネートされていたよね。 監督が『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル。 「うん。 最初、そのタイトルからして 『28日...... [続きを読む]

» 127時間 (LOVE Cinemas 調布)
『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督が登山家アーロン・ラルストンの実話を映画化。峡谷で岩に右腕を挟まれた主人公の127時間にも及ぶ極限のサバイバルを描いた感動作。出演は『スパイダーマン』シリーズのジェームズ・フランコ。ギリギリのところで正気を保ち、自らの行為に対する後悔の念と絶対に生き延びるという強い信念・生命力の強さに驚かされる。... [続きを読む]

» 127時間 (とりあえず、コメントです)
アカデミー賞で話題になった、一人の青年の実話を基にしたドラマです。 孤独を好む登山家が事故に遭いながらも127時間後に生還するというストーリーを ダニー・ボイル監督と主演のジェームズ・フランコがどのように映画化したのか楽しみにしていました。 予想以上に美しくてハードで感動を与えてくれるような作品になっていました。 ... [続きを読む]

» 『127時間』 (試写会帰りに)
ダニー・ボイル監督独特の、ギラギラとした生命力に満ち、躍動感溢れる映像が、この映画のテーマにぴったり。人間の命と、大自然の営みとの戦いを鮮やかに映し出す。 アーロンが何を選択し、どう決断したか。生き抜く為に、彼が『127時間』の間にした事、感じた事、考えた…... [続きを読む]

» ■映画『127時間』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
2008年の米国アカデミー賞にて8部門で賞を独占した『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督の最新作『127時間』。 「失神者続出!」とか「劇場で嘔吐する人も!!」などという、海外の前評判を聞いていたので、どんな残酷な作品かと思っていたのです。 しかし、実際に... [続きを読む]

» 127時間 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(14) これは強烈だった!その瞬間、極限の痛みで顔がついつい歪んでしまった。 [続きを読む]

» 127時間 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【127 Hours】 2011/06/18公開 アメリカ 94分監督:ダニー・ボイル出演:ジェームズ・フランコ、アンバー・タンブリン、ケイト・マーラ、リジー・キャプラン、クレマンス・ポエジー、ケイト・バートン アメリカ・ユタ州のブルージョン・キャニオン。ロッククライミング...... [続きを読む]

» 映画:「127時間」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成23年6月20日(月)/。 映画:「127時間」。 【監督・脚本】 ダニー・ボイル 【原   作】 アーロン・ラルストン 【脚   本】 サイモン・ボーフォイ 【撮   影】 アンソニー・トッド=マントル、エンリケ・シャディアック 【音   楽】 A…... [続きを読む]

» 劇場鑑賞「127時間」 (日々“是”精進! ver.A)
“生”への執着 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106210004/ Soundtrack posted with amazlet at 11.06.14 Interscope Records (2010-11-22) 売り上げランキング: 5724 Amazon.co.jp で詳細を見る... [続きを読む]

» 127時間 えっ?これって実話っ? (労組書記長社労士のブログ)
 えらく夏になった、本気で、暑すぎる〜~(=^‥^A アセアセ・・・ 【=31 -8-】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポート5本目、オープニングではインド映画の香りが・・・でも「最後のみんなで踊り」はなかった(笑) 2003年4月25日金曜日。いつものように行き先を誰にも告げず、休日...... [続きを読む]

» 『127時間』 (・*・ etoile ・*・)
'11.06.09 『127時間』(試写会)@よみうりホール 観たかった! 試写会探してたら、お友達のともやさんの当選tweet発見! ちゃっかり便乗してしまった(笑) だってダニー・ボイルだからね! 『スラムドッグ$ミリオネア』大好き♪ *詳細は避けますが、ネタバレありです! 「金曜の夜、ブルー・ジョン・キャニオンでのロック・クライミングに出発したアーロン。翌朝、渓谷で道に迷った女子2人組と出会い、しばし楽しい時を過ごす。2人と別れた後、クライミングを始めるが、手をかけた岩とともに落下、... [続きを読む]

» 身動き取れぬ 127時間 (笑う学生の生活)
20日のことですが、映画「127時間」を鑑賞しました。 1人でロッククライミングに行ったアーロン その途中 谷間に落ち右腕が岩に挟まれ身動きが取れなくなってしまい・・・ まさに、絶体絶命の127時間 この ある種の限定空間の中で話は進んでいくのですが 流石 オスカ...... [続きを読む]

» 『127時間』 (だらだら無気力ブログ)
アカデミー賞受賞作「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイル監督が、 青年登山家アーロン・ラルストンの奇跡の実話を映画化した衝撃のサバイバル ・ヒューマン・ストーリー。 誰も寄りつかない大自然の峡谷でアクシデントに見舞われ、身動きのとれない 絶体絶命の…... [続きを読む]

» 127時間 (映画的・絵画的・音楽的)
 『127時間』を渋東シネタワーで見てきました。 (1)アカデミー賞を受賞した『スラムドッグ$ミリオネア』を制作したダニー・ボイル監督の作品ということもあって、映画館に出かけてみました。  物語の主人公は、ユタ州のブルー・ジョン・キャニオンに一人で出かけたア...... [続きを読む]

» 映画「127時間」自分なら同じことが出来るか絶えず問い続ける (soramove)
「127時間」★★★☆ジェームズ・フランコ 出演 ダニー・ボイル 監督、スティーヴン・スピルバーグ製作 94分 、2011年6月18日, 2010,アメリカ、イギリス,FOX (原作:原題:127HOURS)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「映画のラストに御本人の現在の様子が映される、 こんなことが本当にあったんだ、 そして人間って結構強いんだと実感、 軽快な音楽に乗っ... [続きを読む]

» 127時間 (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
127時間'10:米、イギリス◆原題:127 Hours◆監督:ダニー・ボイル「スラムドッグ$ミリオネア」◆出演:ジェームズ・フランコ、アンバー・タンブリン、ケイト・マーラ、リジー・キャプ ... [続きを読む]

» シネトーク67『127時間』●どのホラーよりも怖い映画。でもそれだけに感動も深い! (ブルーレイ&シネマ一直線)
三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「『シネコンウォーカー』に金払って読んでる人いるの?」 シネトーク67『127時間』 監督・製作・脚本:ダニー・ボ... [続きを読む]

» 『127時間』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 127時間 』 (2010) 監  督 :ダニー・ボイルキャスト :ジェームズ・フランコ、アンバー・タンブリン、ケイト・マーラ、クレマンス・ポエジー、 リジー・キャプラン、トリート・ウィリアムズ、...... [続きを読む]

» 映画『127時間』を観て (kintyres Diary 新館)
11-41.127時間■原題:127Hours■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:94分■字幕翻訳:林完治■鑑賞日:7月1日、TOHOシネマズシャンテ(日比谷)■料金:1,000円□監督・脚本・製作:ダニー・ボイル□脚本:サイモン・ビューフォイ□撮影監督:アンソニー・ドッ...... [続きを読む]

» 映画:127時間 (よしなしごと)
 そのタイトルからどうしても96時間のようなアクション映画を想像しちゃいますよね。でも全く違います。そんな訳で渋谷のシネクイントで127時間を見てきました。  このシネクイント、前回の半券を持っていくと1,000円になるので、前回見たムカデ人間の半券でお得に見られるぜ!って思っていたら、半券なくしたみたい。ショック!orz... [続きを読む]

» 127時間 (映画、言いたい放題!)
ブログネタ:○○の秋、あなたは何の秋? 参加中 先月はレビューが本当に少なかった。 レビューを書くために映画を見てる気になって 映画を観る気になれなかったのです。 でもそれではダメだ!と思い直しましたので、 今月は沢山レビューを書けるようにします。 とい... [続きを読む]

» 127時間 (銀幕大帝α)
127 Hours/10年/米・英/94分/サスペンス・ドラマ/劇場公開 監督:ダニー・ボイル 過去監督作:『スラムドッグ$ミリオネア』 製作:ダニー・ボイル 原作:アーロン・ラルストン『奇跡の6日間』 脚本:ダニー・ボイル 出演: ◆ジェームズ・フランコ…アーロン・...... [続きを読む]

» 【映画】127時間…蛇足を排除してヤッツケてみる(6)蛇足はイキ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日2012年9月2日(日曜日)は、ブログ書いてる時間以外、寝っぱなしの一日でした で、本日二回目の投稿。 本当は「ダークナイト・ライジング」と「アベンジャーズ」の映画観賞記録をそろそろアップしたいのですが、全く纏まっていなかったりして ということで、本日は...... [続きを読む]

コメント

コメントを投稿