フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2011年11月 | メイン | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月27日 (火)

最後の晩餐? (まるとら@寺田町)

まるとら

限定でしか伺ってないのに、お店が今月(12月)までなんて。
ウソーン。
と言うわけで、師走なのに駆り出されました。bearing
遅い時間帯なのに満席って・・・・もったいないなー。

まるとら

大東ブラック(¥800)
やっぱり期間限定です。
煮干でお出汁を取った無化調だそうです。
細麺がスルスルと食べやすいです。
黒いですが、思ったよりあっさりで、汁が飲みやすい。
玉ねぎが入ってるから?
無化調って、体に良い。みたいなイメージですよね。
そうかもしれませんが、塩分は関係ないですからー。
と心の中で一人漫才。
catface

まるとら

フェニックス完全版[汁無し](¥800)※割りスープ(鶏白湯)付 ※前回
こちらも限定で無化調だそうです。
お肉が多くて、肉食さんにはぴったりですねー。
なんだろ?
八角の味っぽかったんだけど、気のせいかなあ。
和え麺て問答無用で頼んでしまいますねー。
上のに比べると、太麺です。
スープは、そのまま飲むと、鶏さんがガッツリきます。
もって帰りたいなー。
加えて食べても美味しいです。

二つとも煮玉子つきなのがうれしいですねー。

今年で最後というのがとても残念です。
私は結局、通常メニューを食べずに終わってしまいましたが、
また帰ってきて欲しいなあ。
(8)

追記:何だかんだで、ひとまずお店は存続される事になったよう('12/1記)

 ---
角ふじ麺 ○寅
まるとら
住所:大阪市生野区生野西2-1-37
電話:06-6718-1818
営業:11:00~15:00 ・ 18:00~23:00
休み:火   ※データ更新('12/1)

2011年12月25日 (日)

ボンjoeルノ (まる丈@日本橋)

年の瀬なのにラーメン。
寒い中並びます。
だって限定なんですもの。coldsweats01

まる丈

ボンjoeルノ(ボンジョルノ)[ごはん付]味付半熟煮玉子(¥1,100+100)
"トマト牡蠣つけ麺"のことです。
一周年記念メニューで、1日10食限定(12/22~30)だそうです。
今回の麺は250gの量にしました。
トマトも牡蠣も大好物です。
そんなの外すワケがありません。
そんなにトマトの酸味はありませんが、
汁は、トマト色です。
牡蠣のお出汁とマッチしてよい感じです。
こちらのは、お上品な感じがします。
麺は、相変わらずのツルツル系です。
牡蠣が、レアでちょうど良い塩梅です。
臭みがなく何個でも食べられそうです。
美味しいなー。
サラサラと食べられます。

まる丈

〆ごはんの登場です。
私は、ご飯茶碗にかるーくご飯が盛られて、
自分でドボンするのかと思っていましたが、
一旦下げられて、チーズリゾットになりました。
すごいなー。
結構量があるので、麺の量を減らせば良かったなーと思いました。
ご飯の方が美味しいんですよーと店主が仰っていましたが、
ホントですねー。(失礼)
このご飯だけでも全然OKです。
沢山食べてお腹がパンパンになってしまいました。(8)

※追記:丈六に屋号変更('15/3~)

 ---
中華そば ○丈
maruJOE
住所:大阪市中央区難波千日前6-16
電話:06-6643-6633
営業:11:30~15:00 ・ 18:00~21:00
休み:水

2011年12月24日 (土)

ラーメン・金 (JUNK STORY@谷町九丁目)

JUNKSTORY

JUNKSTORY

先行予約が必要な
ラーメン金。
を食べに行きました。
先週伺う予定が、諸々で、イヴに。
こんな日にラーメンってあんまりいないよなー。
と思っていたら、行列でした。
スミマセン。
手作りクッキーを頂きました。
甘くなくて、サクサクでした。

JUNKSTORY

JUNKSTORY

ラーメン・金[中盛り](¥1,200)※予約限定(12/17or24)
さ、
メインディッシュです。
寒かったのでアツアツのラーメンが幸せです。
さらに鶏さんだし。
レアなのに厚みがあって食べ応えがあります。
おいしー。
もう少し脂身が少なくても全然OKですが、
こんなに鶏さんを沢山食べられるなんて、
ウホウホです。
スープも鶏さんがギュッと凝縮されていて、
美味しい。
全部飲み干したい所でしたが、
あんまり飲み過ぎると後で喉が渇くので、
我慢しました。
麺は中太麺で、白い感じでした。
あんまり卵が入っている感じがしなかったなー。
トータル的に美味しかったです。
塩のキラメキのゴージャス版って感じなのかなー。
て言ったら、怒られちゃうかしら。(8)

 ---
らーめんstyle JUNK STORY
住所:大阪市中央区高津 1-2-11
電話:06-6763-5427
営業:11:00~14:30 ・ 17:30~23:00  (※更新 '12/4~)
休み:なし

クリスマスケーキ (パティスリー・ラヴィルリエ@中崎町)

Patisserie Ravi,e relier

ココを中崎町というのか扇町というのか・・・迷いますね。
私的には梅田の外れというイメージの位置です。
人気のケーキ屋さんだけあって、
行列もハンパではありません。

パティスリー・ラヴィルリエ

パティスリー・ラヴィルリエ

ノエル・ソレイユ・フェルメモント(¥4,600)
予約できる3種類のうちから今年は、コレです。
『バナナのクレーム・オ・ブール(バタークリ―ム)とノワゼット(ヘーゼルナッツ)のクリーム。グロゼイユ(赤スグリ)をあわせたケーキ』(お店のブログより)
だそうです。
バナナなのにオレンジ色??
ビジュアルにまずびっくり。
そして、バタークリームってキライなんだよなー。
と思っていましたが、バタークリームを全然髣髴とさせない舌触り。
全然胸焼けしません。
バナナが来ます。
そして、ナッツがバナナの甘ったるさを消してくれます。
スグリの酸味も良いアクセントです。
バランスが考えられたケーキですねー。
レベルが高い味でした。(8)   ※参考[2010年

※追記:移転しました('12/12/8~)

 ---
Patisserie Ravi,e relier
住所:大阪市北区神山町2-6
電話:06-6313-3688
営業:10:00~20:00
休み:火・第1&第3水

宇宙人ポール

Paul

映画館で見ました。

オタク風のイギリス人が
コミコンのためにアメリカに渡り、
ついでにSFツアーをしていたら、
本物の宇宙人に会っちゃった。
みたいなお話です。

イケは、私的には一人しかいませんでしたが、
すごい面白かったです。
ポールとの掛け合いも、
主人公の二人も、
途中で参加してくるサラもお父さんも。
出てくる人が次々と面白くて、
ずーーっとニヤニヤしてしまいました。
ポールが、皆が思い描く、"ザ・宇宙人"なのに
普通の人間と同じように楽しんだり、
汗をかいたり、全然宇宙人ぽくないところが良かったです。

オタクの主人公たちも、
キモカワ系ですね。
彼らは本業はコメディアンということですが、
それも見てみたいなーと思ったり。

色々な作品のパロが盛り込まれているそうですが、
私にはほとんど感知できませんでした。
それでも楽しめます。
ちょっと下ネタ&ギャグが多めですが、
すっごく面白かったです。
(104分)

http://paulthemovie.jp/ (12月23日公開)

プレミアムディナーセレクト (ケンタッキーフライドチキン)

今年は、どんだけ食べるんだクリスマス。
がテーマみたいです。

●プレミアムディナーセレクト(¥4,300)※クリスマス限定

ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーフライドチキン

五穀味鶏胸肉のロースト
間にクリームソースがはさんであります。
しっとりさんの胸肉に、こってりクリームはいいですねー。
優しい味付けです。

ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーフライドチキン

五穀味鶏ローストレッグ(x2)
コレ、クリスマスっぽいですねー。
皮をパリパリにして食べると、美味しかったです。
お肉もやわらかくてよい感じです。

ケンタッキーフライドチキン

レーズン石釜パン特製レバーペースト
レーズンとレバーって合うんでしょうかねー?
レバーは若干臭みがある気がしますが、
段々気にならなくなります。
パンも焼いて食べると普通に美味しいです。

美味しかったけれど、このお値段でどれだけケンタ買えるの??
と思うと、次はどうかなーって感じですね。
一つ言える事は、コレだけだと野菜が足りない。(7.5)

 ---
ケンタッキーフライドチキン

ポークカレー (宝石@谷町四丁目)

宝石(開店直前の入口)

いつもは平日しか営業されていないお店ですが、
今回はなんと、祝日に!
中々伺えないので、行ってしまいました。

宝石

ポークカレー(¥850)
今日は、コレです。
メニューは1つだけですが、数日おきに変わるそうです。
普通盛りなのに、量が多いです。
大盛りは、恐ろしい事になりそうですねー。
一口食べると、スパイスが一気に広がります。
甘みが少ない感じです。
カレーマニアがはまるのも分る気がします。
が。
3口目あたりから、アレ?辛い・・・・・。
とジワジワ鼻水の蛇口が開き始めます。
ヤバイ。
少しずつ手が震えます。
辛いからちょっと待っての拒否反応です。
美味しいけれど、お肉もゴロゴロしていて、いい感じ、なのに、辛い。
この矛盾。
どうしたらいいの???wobbly
こうなると戦いです。
ピクルスだけがオアシスです。
玉子サラダさんが食べた中で一番辛味を和らげてくれる気がします。
と言っても一瞬ですけどね。
少しずつ食べ進め、何とか、制覇してお店を出たときの達成感。
なんか成長した気がします。catface
でも、冬場はジンワリかいた汗が寒風で余計寒さ増しになります。
風邪引きそうになるので、アフターケアは大事ですよ。
ルーもご飯も少なめってあったらいいのになー (7.5)

※追記:閉店('14/12/末)※店主急逝の為

 ---
宝石  (5月26日open) [Twitter]
住所:大阪市中央区内本町2-2-14 GSハイム内本町2F
電話:非公開
営業:12:00~売切まで(数時間位)
休み:土・日・祝

2011年12月23日 (金)

クリスマスディナー (fujiya1935@堺筋本町)

fujiya1935

クリスマスは豪勢でした。
ふーじーやー。
3ツ星って!?
まずは、1Fで柚子湯を飲んでウェイティング。
その後2Fへご案内されてスタートです。

fujiya1935

キノコのスープ
あっさりめのギュッときのこエキスが濃縮された感じでした。
コレで泡が乗っているのがふしぎー。

fujiya1935

ジャガイモのコンソメ 白子
白子さんは、タラさんのです。
臭みがなくて美味しかったです。
ジャガイモがフワフワ上に乗っていて面白いですねー。

fujiya1935

露のしずくが落ちた緑の葉・牛蒡スナック・栗のクッキー
ごぼうは、そのままの味です。
栗は、器の中に鎮座していました。
チーズっぽい味もした気がします。
緑の葉は、サクサクしました。
見かけは野菜だったので、騙されました。
雫はオイルっぽいような気がしたんだけど、何かは判別できず。。。

fujiya1935

掘りたての田ゼリ
根に蟹味噌をつけて揚げているそうです。
なるほど。
淡白なセリさんとのバランスが良い感じですねー。
リスト見たときゼリって書いてあったので、ゼリーだと思っていました。

fujiya1935

厚岸産 牡蠣 タピオカクリーム
コレは絶妙でしたね。
クリーミーとプチプチと牡蠣の旨味のバランスが良かったです。
火入り加減もすばらしいです。delicious

fujiya1935

気泡をたくさん含ませたトリュフのパン
蒸しパンっぽいですね。
トリュフが本当にみっしりしていて匂いが広がります。
すごいなー。
間のクリームは生クリームっぽいですがマスカルポーネさんだそうです。
あんまりわからず・・・。

fujiya1935

燻製にしたフォアグラ ショウガ さつま芋
コレも美味しかったです。
さつま芋がスープなのです。
おもしろーい。
ホントに味がさつま芋。
フォアグラさんも美味しかったです。

fujiya1935

パン
(保温)箱に入れて、食べる分だけ出してくださいね。
と言われましたが、うまく活用できず。

fujiya1935

クワイ ほろ苦いソース
ホクホクして美味しかったです。
ただ5個も要らないかなあ。

fujiya1935

パスタトラットデマーノ エビのコンフィ 凝縮した卵のソース
手作りパスタだそうです。
素麺の技法だそうです。
なるほど。
コレ、冷たいパスタです。
コシが確かに素麺ぽい。
卵がホロホロしておいしー。
エビさんもプリプリです。

fujiya1935

マッシュルームのスパゲッティーニ
これでもか。というくらいの薄切りマッシュさん。
きのこ好きには、ぴったりです。

fujiya1935

和歌山産 赤ムツ シュクリーヌ
コレ、思いっきり和風でした。
白いご飯とコレさえあればご馳走ですね。
緑の葉には泡が乗っていたのですが、
あんまりよくわかりませんでした。

fujiya1935

8週間熟成した但馬牛 赤いソース
赤っていうのがクリスマスをイメージしているんですかねー。
お肉はみっしりしていて食べ応えがあります。
あっさりとした味で脂もあんまりないので、
サクっと食べられます。

fujiya1935

スグリのメレンゲ
シュワっと消えてしまいました。
スグリの酸味がさっぱりします。

fujiya1935

出来立ての生チョコレート
ガワは、かためなので、手でもてます。
ちょっと甘かったです。

fujiya1935

あんぽ柿と苺の暖かいケーキ マスカルポーネ
言われなければ、柿ってわかりませんねー。
マスカルポーネは、アイスだと思っていました。
さっぱり+もったりの組み合わせですねー。

fujiya1935

チョコレートとプラリネの焼き立てケーキ
もうそろそろ、デザート出過ぎじゃない?
と思ってしまいました。
温かくて美味しいのですが、、、、限界です。

fujiya1935

エスプレッソ
〆は、ハーブティかエスプレッソか紅茶です。
普通のコーヒーは無いみたいです。
ジャンル的にイタリアンだから?

全体的に見ると、お料理も素晴らしく
お腹がいっぱいになりました。
さすがですねー。
お酒も、少なくなると適度に勧めてくださって、
楽しく選ぶことができます。
私的に、ウームポイントは、
他のスタートの方と料理のスピードが合わせられる所です。
仕方が無いのかもしれませんが、仕切りも壁も無く、
フラットに同じ空間にいるので、
なんだか、給食のような・・・・・ブロイラーのような・・・・・。sweat01
もうちょっとホスピタリティが欲しいなー。
今回、クリスマスだからでしょうかねー。(8)

 ---
fujiya1935
住所:大阪市中央区鑓屋町2-4-14
電話:06-6941-2483
営業:12:00~13:00(L.O) ・ 18:00~21:00(L.O)
休み:日・第一月

2011年12月20日 (火)

ニューイヤーズ・イブ

New Year's Eve

試写会で見ました。

オムニバスで微妙に繋がりがある、
それぞれのカップルの大晦日の過ごし方を、
短編式に映像化。
みたいな感じです。

こういう物語、見た事ある気がします。
なので、あんまり新鮮味がありませんでした。

そして、大抵のカップルがヤング&アダルトな組み合わせで、
なんてステキなカップルなの!!
と思うこと、ほぼ無し。
サラさんは、私にはSATCのイメージが強すぎて、
どうしても役の人に見えないし。
馬車なんて、パクりじゃないの?
娘のアイメイクも激しいです。
シングルマザーっぽいけどバックグラウンドわからず。
ザックは普通のにーさんになっちゃってました。
ハイスクールの頃はキラキラしていたのになー。

もうひとつのメインの、タイムズスクエアのボールが落ちるやつ、
もっと早く落ちると思っていました。
でも、カウントダウン1分毎だし、なんか長いなーと思ってしまいました。
あんなトラブル起きることってあるんでしょうかねー。
あの人ごみを見たら、見ているだけでお腹いっぱいになってしまいました。

と、ストーリー的には私にはあんまり斬新ではありませんでしたが、
一足先に大晦日を味わってしまった気分です。

出演陣は豪華なので、もうちょっと頑張れなかったのかなー。(118分)

http://wwws.warnerbros.co.jp/newyearseve/ (12月23日公開)

濃鰹ラーメン・他 (麺一献@四ツ橋)

麺一献

二回目です。
結構お客さんが入っていました。

麺一献

濃鰹ラーメン味玉(¥750+100)
鰹、確かに来ます。
魚粉の味と区別が付かないけれど、魚粉ではないでしょうねー。
鰹さんをオシのお店なので。
寒かったので、アツアツのラーメンは、身にしみます。
麺は、細麺ぽくて、スルスルと食べられます。
一気に食べてしまいました。
それほど量がないので、ペロリです。
玉子は、生よりの半熟で、白身も黄身も結構トロトロでした。
美味しかったです。

麺一献

こだわり餃子(¥280)
なんか、グラデかかってました。
火力の問題でしょうかねー。
できたてすぐだったので、
アツアツで美味しかったです。

普通に美味しいお店でした。
梅味のラーメンがあるので、それも気になります。
チャーハン作ってる所、目の前で見たので、実演みたいで面白かったです。
おたまにフワって乗せてました。
アレ、すごいなー。(7)

 ---
麺一献 (4月17日 移転open)
住所:大阪市中央区西心斎橋1-7-2
電話:06-4704-2400
営業:11:00~22:30
休み:水