フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2012年6月 | メイン | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

THE GREY 凍える太陽

The_grey

試写会で見ました。

【予告orチラシの印象】
サバイバルっぽい感じで、
狼vs人間のお話でしょ?
て思ってました。
余談ですが、チラシみると一瞬、インディアンがいる!
て思ったのは私だけ?

【私の感覚あらすじ】
極寒の地で飛行機が墜落し、
生存したのはたった7名。
彼らは人食い狼の脅威に晒されながら、
なんとか生き延びようと手段を尽くすが・・・。
みたいなお話です。

【観賞後】
コレ、サバイバルというより、
私にはホラー映画に見えました。
一人ずつ減っていくメンバー。
一日中吹雪の土地。
常に狙われる恐怖心。
もういっそのことしょうがないかー。
とあきらめたほうがラクそうなんですけど、
それは映画にならないんでしょうね。
私ならあきらめたいなー。
そっから先も、結構大変そうでしたもん。
常に移動しなきゃいけないし。
どこかも分からないし。
人いないし。
ただ、主人公はなんで飛行機に乗ったのかとか、
たまに出てくる女の人はなんなのかとか、
あんまり彼について語られません。
まー最初に過去はどうでもいいだろう。
みたいなことを言われるので、気にしないで。
てことなんでしょうけどねー。
人数が減りながらも希望を持って、移動していましたが、
最後は、違う意味でまさかの展開。
あんまり後味が良くない映画です。
コレ、見たい人いるのかなー。(117分)

http://grey-kogoeru.com/ (8月18日公開)

#映画ブログ

2012年7月29日 (日)

城バル (天満橋~谷町四丁目界隈)

城バル

天満橋~谷4のバルです。
お店がたくさんあって迷いますねー。
(以下、料金表記のあるものは全て通常時のもの)

城バル

ボストン
1軒目ー
数種類のハンバーグ定食から選べます。

ボストン

ボストン

てりたまハンバーグ[サラダ・スープ・ライス付](¥1,080)+オレンジジュース
まずはてりたま。
ソースが別になっていて、自分でかけます。
ちょっと甘い感じがします。
ハンバーグが大きくて、食べごたえがあります。
ご飯がどんどん進みます。

ボストン

チーズ焼きハンバーグ[サラダ・スープ・ライス付](¥1,130)
二人で行ったので、もう1種類違う味。
チーズが伸びます。
ソースは、てりたまよりあっさりめ。
なんか添え物のポテトともやしがこちらがさみしい感じ。
私はこっちのほうが好きかなあ。
あんまり甘くなくて。
このお店は、スープハンバーグが看板らしいので、
それも気になります。

城バル

聡庵
2軒目ー
ちょっと遅めの時間スタートです。
既に常連さんでみっしり。
あんまり人がはいれない感じです。

聡庵

聡庵

前菜三種盛りアぺロールオレンジ
3種盛というより4種盛ですね。
和風のお惣菜が並びます。
丁寧な味がします。
量が少なめなので、印象が薄めです。
アペロールは、こちらから飲み始めましたが、
このお店はオレンジジュースがガツンと来ていて、
意外に私はこのお店のが一番スキかも。(店によって味が違う)

城バル

ニドミ
三軒目ー
暑い中谷4は、大変です。
オシャレカフェでした。

nidomi

二度見カレー城バル限定Ver.パイナップルジュース
韓国風カレー(豚バラ+ニラ)と、きのこココナツカレーです。
ちょっと少なめ。
なんか、懐かしい感じのカレーです。
美味しいけれど、少なめ。
ジュースも少なめ。
もっと多い方がよかったなー。
中々斬新な組み合わせで面白かったです。

城バル

ル・アルジャン
4軒目ー。
混みそうなので、早めにー。
隣の人たちが、座ってすぐに退席。
えー。すっごい気になるー。
3つのメニューから選べます。
ステキ。
次はパスタのお店に行きたかったので、
こちらでは、それ以外の二つを選択。

Le_Argent

おまかせ前菜3種盛り合わせアぺロールオレンジ
魚のエスカペッシュとサーモンの和物とウニコロッケって
コロッケかぶってんじゃん!
ちょっと手抜き感を感じます。
美味しいけれど、残念な気持ち。

Le_Argent

自家製スップリ(ライスコロッケ)生うにのサヴァイヨンソース
俵が3個も!
なぜ同じ味なのー。
こんなに大量生産なら、2種類とか違う味にしたら良いのにー。
と思ってしまうのは私だけ?
アペロールは、オレンジ薄め。

城バル

COCCIAコッチャ
5軒目ー。
スタート時間前なのにもうお客さんがいる。
おかしい・・・・入れたけどね。

COCCIA

するめイカのイカスミソーススパゲッティアペロールオレンジ
なかなか美味しいイカ墨さんでした。
特に野菜やお肉が入っていないのにね。
ふしぎー。
量が少なめなので、ペロリです。
こちらのアペはグラスがコロンとした感じで少なめ。
あっさりさんでした。

そじ坊

そじ坊
6軒目ー。
そろそろもういいんじゃない?
と思うでしょ?
まだまだです。
人が全然いません。
突き出しでそばかりんとうをいただきます。
ポリポリ止まりません。

そじ坊

冷し天おろしそば(¥880)&生ビール[小]
おそばの方がお得そうだったので、こちら。
ゴージャスです。
おろしが、水っぽくなくて、西洋からしのようです。
スルスル食べられます。
エビさんも大きいし。
本当にお得だったかもー。(そば湯もあった)

スパイシーカレー

スパイシーカリー クラッチ
7軒目ー。
この辺、カレー激戦区ではないですか?
心配になる私。

CLUTCH

チキンカリー[十六穀米](¥750※)&コーヒー ※通常料金
甘いけどスパイシーです。
お米はサフランライスと選べます。
骨付きチキンがたべづらいけど、これが入っていると、
ボリュームがある感じがします。
チキンカレー1種類しかないというのも潔い感じです。
クーラーは効いていないと思いたくありませんが、
あんまり涼しくなくて、お店のドアが開けっぱなしだったのですが、
食べ終わる頃には滝汗。
まずいよ。
おしぼりでさりげなく拭いてみましたが、効果ゼロ。
それさえなければ、美味しかったです。

城バル

バラクーダ
八軒目ー。
ラストです。
ユーチーリンとのチョイスで担々を選びます。

BARRACUDA

名物担々麺
濃厚で美味しかったです。
パクチーも合いそうだなーと思ってしまいました。
少なめでしたが、ペロリと食べられました。

結構頑張ったなー。
バル行くたびに、もういいんじゃない?
と思ってしまいますが行ってしまうマジック。

 ---
城バル -谷町の陣- (7月27~29日)
場所:天満橋~谷町四丁目界隈
料金:3,000円[5枚/前売]~3,500円[5枚/当日]

ハンバーグレストラン BOSTON 天満橋店   [facebook
住所:大阪市大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビルB2F(OMM名店街内)
電話:06-6945-5515
営業:11:00~15:00 / 17:00~22:00 (土・祝 11:00~22:00)
休み:不定(OMMビルに準じる)

旬菜創作料理 聡庵
住所:大阪市中央区内平野町2-4-9 タカオカビルB1F
電話:050-5522-6946
営業:12:00~14:00 / 17:30~23:00
休み:日

cafe bar nidomi ('11/8/22 open)→('14/12/27 close)
住所:大阪市中央区常磐町2-4-9 エクセル第六/ビル2F
電話:06-6949-3067
営業:11:30~26:00
休み:日

欧風料理とワイン Le Argent 天満橋
住所:大阪市中央区石町2-1-7-101
電話:06-6947-7141
営業:11:30~14:30 / 17:30~21:30
休み:日・祝

信州そば処 そじ坊 天満橋OMMビル店
住所:大阪市中央区大手前1-7-31OMMビルB2F
電話:06-6949-1039
営業:11:00~22:00 (土 ~21:00 / 日・祝 ~20:00)
休み:年末年始

COCCIA
住所:大阪市中央区島町1-1-3 愛生ビル1F
電話:06-6949-8486
営業:18:00~29:00
休み:水

SPICY CURRY CLUTCH (4月23日open)
住所:大阪市中央区徳井町2-4-3
電話:06-4794-0188
営業:11:30~16:00
休み:不定

TANIMACHI BARRACUDA
住所:大阪市中央区徳井町1-1-7 松田ビル1F
電話:06-6947-0802
営業:11:30~14:00 / 18:00~24:00 (土=夜営業のみ)
休み:日・祝(予約利用は可)

2012年7月28日 (土)

ダークナイト ライジング [IMAX版]

The_Dark_Knight_Rises

IMAXに見に行きました。
相変わらず大きいですねー。
最初は迫力満点だなーと思うのですが、
見ているうちに見慣れちゃうのか、
すごさがだんだん薄らいでしまいます・・・。

【予告orチラシの印象】
伝説が終わるってことは、
とうとうバットマン、死ぬの?
と思ってました。

【私の感覚あらすじ】
バットマンがいなくなってから、
街は平穏を取り戻したかのように見えたが、
虎視眈々と、新たな敵に狙われ、
街は最大のピンチを迎える。
バットマンは、再来し、敵との直接対決に・・・。
みたいなお話です。

【観賞後】
3時間近くありますが、全然飽きません。
主人公がバットマンになると、妙におっさんくさくなるなー
と思ってしまうのは私だけでしょうか?
アンさんも峰不二子みたいなナイスバディでした。
アレ、着るの大変そうですねー。
近寄るとお肌がちょっとアラが見えるのは、IMAXだから?
私的には執事さんが途中で離脱してしまうのが、
残念です。
彼は、いい味出していたのになー。
バットマンは、結構やられっぱなしで、
モヒカンの敵にボッコボコです。
おかしいなー。
バットマンじゃないときの彼も今回はダメ子で、
会社は乗っ取られちゃうわ、お屋敷は無人君になっちゃうわで
モーガンさんしか頼れそうな人はいません。
大変だなー。
街は、敵のあれやこれや作戦で、
爆破されるわ、外に出れないわ、氷の上歩かされるわで、
こちらもてんやわんやです。
そんな中、キラリと光る新人警官さん
ちょっとイチローに似ています。
あんまり役にたたないけど。
後半、アレ、アナタそっち側だったの?
と意外な展開です。
どうやってそんなにお金持ちになったのか聞いてみたいくらいです。
ラストは、まーヒーローものにはありがちな終わりだなー。
と冷めた感じで終了。
イチロー、頑張れるかしら。
見る前に、テレビであんまりCGを使わないで撮影した。
とおっしゃっていたのを聞いていたので、
警官VS市民のシーンとか、街の爆破シーンとか
ほぅココねー。と見ていました。
どうなるかヒヤヒヤする感じがとってもスリリングで面白かったです。[IMAX2D/字幕版](164分)

http://wwws.warnerbros.co.jp/batman3/ (7月28日公開)※7/27先行上映

2012年7月26日 (木)

汁なし冷し担々麺 (ずんどう屋@心斎橋)

ずんどう屋

2度目です。
お目当てはコチラ↓

ずんどう屋

汁なし冷し担々麺(¥850)
夏季限定だそうです。
もやしがどっさり入っていて、
麺をたべているのかもやしを食べているのか
わからなくなってきます。
ヘルシー路線なんですかねー。
あんまり担々っぽくありません。
ちょっとゴマ風味のピリ辛和え麺。
みたいな感じです。
お肉も乗っていますけど、ソボロじゃないし。
冷たくて食べやすいので、スルスルと入っていきます。
夏にはいいですねー。

白ごはん(¥150)もいただいてしまいました。
おかわり自由だそうですが、食べすぎです。
食べ放題の高菜さんを相手にしました。

お腹いっぱいです。(7)

 ---
ラー麺ずんどう屋 心斎橋店
住所:大阪市中央区心斎橋筋1-5-7 セーナビル1F(周防町通り)
電話:06-6245-0883
営業:24h  (8/1~)
休み:なし

桐島、部活やめるってよ

桐島、部活やめるってよ

試写会で見ました。

【予告orチラシの印象】
学園もので、タイトルの桐島君に
関係する人達が出てくる感じ?
と思っていました。

【私の感覚あらすじ】
桐島君は、学校の中心的存在なのに、
誰にも告げずに部活をやめることになっていて、
そこから少しずつ、学校の人間関係に綻びが生じ・・・。
みたいなお話です。

【観賞後】
面白かったです。
タイトルの桐島君は、結局最後に姿がチラっと見えただけで、
何でやめるのかなー。
とか。
学校来ないのかなー。
というのが分かりませんでしたが。
懐かしいです。
クラスに、こういう感じの人達いたなー。
と思わない人はいないくらい、さまざまなタイプの人達が出てきます。
私は、神木君相方みたいな子がすっごいよかったです。
ひょっとしたら、もう芸人さんじゃないですか?
てくらいの貫禄があるインパクトキャラでした。
女子のグループも微妙な関係の下に成り立っている。
というあやふやさがきちんと描かれていて、
男の監督なのに上手いなーと思いました。
それにしても、親友も彼女も出てくるのに、
桐島君は、メールも電話もシカトだよー。
なにしてんだよー。
って終わるのですが、最近の子はそうなの??
何で家に行かないの??
その辺が、もう高校生じゃない私には不思議でした。
最後に、舞台挨拶で監督さんヒロキ役の方がやってきました。
ヒロキ、髪伸びてました。
中々楽しめる映画でした。(108分)

http://www.kirishima-movie.com/ (8月11日公開)

#映画ブログ

2012年7月20日 (金)

ブレイズメス1990 (海堂尊)

海堂尊

"ブラックペアン"の続編?です。

ペアン読み終わってからだいぶ時間が経っていたので、ほとんど忘れかけていました。

そして、違うシリーズと微妙に噛んでいたりするので、なんか聞いたことある名前だけど、誰だっけ?
ということがよくあります。

今回は、モナコで名医として稼いでいる心臓外科医を世良さんが桜宮病院へ連れてきて、一悶着。
みたいなお話です。

海堂さんの本は、いつもテンポがよくて読みやすいです。
今回登場した天城さんは、カリスマ性があって、
明るくて、わかりやすいです。
ボビーとのやりとりは、面白くて、ニヤニヤしてしまいます。
うまいなー。
院長は何を考えているのかわかりませんが、
バチスタの時には、高齢の高階院長が
まだまだ青二才風なのも不思議な感じです。
時間軸がよくわかりません。

どういう風に収束するのかわかりませんが、
まだまだ目が離せませんねー。(講談社文庫)

4star

2012年7月19日 (木)

プレーンカレー・他 (サン@新福島)

SUN

福島にあるお店です。
2回目です。

SUN

グリーンサラダ(¥100)
シャキシャキしてカレーを待っているあいだに食べ終わってしまいました。
前菜感覚ですねー。

SUN

プレーンカレーキーマちょいのせ(¥600+200)
プレーンって寂しいですねー。
キーマを乗せたので、ちょっと辛味が増します。
具がないので、サラサラサラーと食べられます。
無くなるの、早いですよ。
トッピング間違えたかなー。

SUN

プレーンカレーコロッケドカ盛りキャベツ(¥600+80+30)
二人で半分こ。
キャベツ、結構いい仕事していますよ。
カサ増しで、お腹が膨れます。
コロッケは甘めで、子供向けかなあ。
サクサクです。

SUN

MIXジュース(¥180)
セットのドリンクです。
牛乳が主成分かなあ?
ミルキーな感じです。

SUN

デザート
メロンとパインのヨーグルト掛けです。
あっさりです。

こちらのお店は、お姉さんが美人さんなのです。
パンクっぽいのですが、細くてステキです。
カレーだけじゃない楽しみもありますねー。confident(7.5)

 ---
カレー屋 SUN
住所:大阪市福島区福島4-4-41 隅野ビル1F
電話:06-6441-6881
営業:11:30~15:30 / 17:00~22:30 (土・日 ~19:00)
休み:不定

2012年7月16日 (月)

ジェラート (チルコドーロ@谷町六丁目)

CircoDoro

谷6にある有名なジェラート屋さんです。
メニューが見づらい・・・。
何があるのかよくわかりませんが、
品切れも出ていました。
遅い時間ではなかったんですけどねー。
さすが人気者です。

チルコドーロ

シチリアのピスタチオ(¥350)
1/2サイズです。
一口違う味をおまけしてくれるのが嬉しいですねー。
濃厚でまったりとしています。
暑かったので、どんどんドロドロになってしまいます。
忙しい~

チルコドーロ

イタリアンオレンジ(¥280)
さっぱりしています。
この時期ものなのかなあ?
でもブラッドオレンジジュースも販売されていたので、
レギュラーメニューかなあ。
分からない・・・。

お値段が結構高いので、いつもは中々伺えなさそうですが、
有名なチョコ、食べてみたいなー。
もう少し涼しくなったら。(7.5)

 ---
CircoD'oro[ジェラテリア・チルコドーロ]
住所:大阪市中央区谷町7丁目3-4 新谷町第三ビル114
電話:06-6767-0515
営業:11:00~19:00
休み:不定

裏通りの静かな喫茶店 (えんの森@天満橋)

えんの森

えんの森

いつの間にか路地にできていたコーヒー屋さんです。
えんって縁かなあ?
あんまり詳細は知らず。
中は、結構賑わっていて、女子率高かったです。

えんの森

チーズケーキ(¥400)
レアチーズケーキでした。
周りに果物やらクッキーが添えられていて、
お値段の割にお買い得だと思います。
しっとりしていて美味しかったです。

えんの森

谷町マイルドブレンド(¥400)
あっさりとしていて、確かにマイルドです。
飲みやすいです。

えんの森

森のビターブレンド(¥400)
深煎り(ストロングタイプ)と書いてありました。
上のに比べると、差がわかります。
私はこっちの方がスキかなあ。

雑誌も置いてあるし、
禁煙だし、
ほっといてくれるし、
ナカナカ良いお店です。
ヒマなときにふらりと寄れそうなお店です。(7.5)

 ---
珈琲館 えんの森  (7月9日open)
住所:大阪市中央区大手通1-2-1
電話:06-6943-0566
営業:10:00~20:00
休み:不定

カツカレーうどん (梵天@谷町六丁目)

梵天

谷6のお店へ。
ファミリーて経営されているようですねー。

梵天

カツカレーうどん(¥900)
カレーは、大きなお鍋でグツグツしているやつから盛り付けていました。
アレ、継ぎ足し?
カツは薄めですが、サクサクです。
ルーがもったりしているので、跳ね防止にエプロンもおいてありました。
普通に美味しいです。
しかも、カツの下には普通にお肉ももっさりしていたので、
とても肉肉しい感じになっています。
結構量があります。
食べきるのに、時間がかかってしまいました。
途中で飽きるかなーと思いましたが、意外にペロリです。

梵天

玉子ライス(¥250)
玉子かけご飯、ダイスキです。
ちょっと醤油が甘めでした。
サラサラーと飲み物のようにいただけます。

アットホームな感じで、次々とお客さんが入っていました。
割と人気店だったのかー。と目から鱗。
夏はちょっとキツイかなー。(7)

追記:お店は「麺どころ 泰輔」という屋号に変わりました。内容は同じ?

 ---
梵天 谷町店
  ('11年09月13日open)
住所:大阪市中央区谷町7-2-2
電話:06-6764-0030
営業:11:00~21:00
休み:なし