フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« しじみつけ麺・他 (金久右衛門@深江橋) | メイン | スープ~生まれ変わりの物語~ »

2012年7月14日 (土)

おおかみこどもの雨と雪

おおかみこどもの雨と雪

試写会で見ました。

【予告orチラシの印象】
狼と人間のハーフの子供を育てるけど
なかなか難しいって感じだと思いました。

【私の感覚あらすじ】
狼男と付き合って、おおかみこどもを授かった
主人公は、狼男が亡くなってから
田舎に住み、存在を消して二人の子供を育てようと
したけれど・・・・。
みたいなお話です。

【観賞後】
私にとっては、この監督さんは、
"サマーウォーズ"が最強なので、
それを超えるものはないなー。
というのが感想です。
そもそも、なんで狼男は、わざわざ大学に
講義を聴きに来たの??
きっかけがよくわかりません。
雨と雪は私が思っていた結末と
逆になってしまいました。
大丈夫かなーと思いましたが、
逞しく育ってほしいです。
てか、狼の10歳て高齢だと思うのですが、
人間だとまだまだ子供です。
その辺、どうなるんでしょうかねー。
後、雪がもっさり積もった朝のシーン。
雪国育ちとしては、あり得ない。
パジャマ一枚で転げまわるなんて、
外に出た瞬間に引き返したくなります。
人間には無理ですから。sad
最後のほうは、
雪ちゃん、放置プレイ?
とか
お母さんって結構丈夫だなー。
とか様々考えてしまいますが、
きれいにまとまっていると思います。
前説のお姉さんが、自然の情景がすごくきれいに描かれています。
と仰っていましたが、私もそう思います。
菅原文太さんのおじいちゃんキャラが一番良かったです。
テレビで見るレベルかなー。(117分)

http://www.ookamikodomo.jp/ (7月21日公開)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346817/29361921

おおかみこどもの雨と雪を参照しているブログ:

» おおかみこどもの雨と雪 (とりあえず、コメントです)
おおかみこどもを育てることになった一人の母親の子育て記を描いたアニメです。 細田守監督&“おおかみこども”なんて、これは絶対に観なくちゃと思っていました(^^ゞ 子育ての大変さと喜び、そして母親の愛の大きさを感じさせてくれるような物語でした。 ... [続きを読む]

» 映画「おおかみこどもの雨と雪」@TOHOシネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 TOHOシネマズさん主催の試写会でほぼ満席、アニメ作品という事で小さなお子さんから大人まで幅広い客層だ。 [続きを読む]

» おおかみこどもの雨と雪 (はるみのひとり言)
試写会で見て来ました。予告で何度か見たことあったんですが、夏休みの子供向け映画なんだろうと思って別にどっちでもいいかな〜なんて思ってたんです。おおかみこどもなんてメルヘンちっくなお話だろうなんて・・・。全然違ってました。これはどっちかって言ったら大人向...... [続きを読む]

» 『おおかみこどもの雨と雪』 (ラムの大通り)
----この映画のって、 『時をかける少女』や『サマーウォーズ』で人気の細田守監督作品だよね。 タイトルが分かりにくいんだけど…。 「そうだね。 でも、よくキービジュアルを見てごらん。 ほら、ふたりの子どもの耳…」 ----あっ。 「ね。彼らは 人間とオオカミの間に生...... [続きを読む]

» 『おおかみこどもの雨と雪』 (こねたみっくす)
これは入道雲が見守り続けた花と雪と雨と彼の家族の物語。 一夏の出来事を描いた『時をかける少女』や『サマーウォーズ』のような勢いはなくとも、13年に及ぶとある家族の成長を四 ... [続きを読む]

» 映画「おおかみこどもの雨と雪」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「おおかみこどもの雨と雪」観に行ってきました。 「時をかける少女」「サマーウォーズ」などの作品を手掛けてきた細田守監督の新作アニメーション。 映画の基本的な進行は、後日の成長したと思しき雪のモノローグをはさみながら、物語の前半は映画のタイトルにもなっている雨と雪の母親である花に、後半は雨と雪に、... [続きを読む]

» 親としての信念は?『おおかみこどもの雨と雪』 (水曜日のシネマ日記)
おおかみおとこと恋をした女性とその子供たちの物語です。 [続きを読む]

» 『おおかみこどもの雨と雪』 ことはそう単純ではない (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  一見すると、『おおかみこどもの雨と雪』は細田守監督の前作『サマーウォーズ』(2009年)の延長のようだ。  だが、ことはそう単純ではない。  『おおかみこどもの雨と雪』は、大...... [続きを読む]

» 「おおかみこどもの雨と雪」1人で問題を抱えた先に辿り着いた温かい助け合いの心と運命の出会いによるそれぞれの生きる道 (オールマイティにコメンテート)
「おおかみこどもの雨と雪」は「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督最新作品で、大学に通う女子学生が知り合ったおおかみおとこと恋に落ちて2人の子供が生まれるが ... [続きを読む]

» おおかみこどもの雨と雪 (Akira's VOICE)
この映画を観ている間,僕は"親"になった。 [続きを読む]

» 『おおかみこどもの雨と雪』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「おおかみこどもの雨と雪」 □監督・脚本・原作 細田守 □脚本 奥寺佐渡子□キャスト(声) 宮崎あおい、大沢たかお、黒木 華、西井幸人、大野百花、           加部亜門、林原めぐみ、染谷将太、谷村美月、麻生久美子、菅原文太...... [続きを読む]

» 「おおかみこどもの雨と雪」 −映画− (読書日和)
※小説「おおかみこどもの雨と雪」のレビューをご覧になる方はこちらをどうぞ。 久しぶりとなる映画のレビュー。 昨日「おおかみこどもの雨と雪」(監督:細田守)を観に行ってきました。 ------- ストーリー ------- 人間の姿で暮らす“おおかみおとこ”に恋をした大学生...... [続きを読む]

» [映画『おおかみこどもの雨と雪』を観た(短評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆凛とし、毅然ともしている一人の女性が、二人の「おおかみこども」を両腕に抱いているポスターが印象的な、期待の作品だった。  テーマとしては、突き詰めると「シングルマザー」の物語なのだと思っていた。  そして、どのような経緯かは知らないが、かようなオリジ...... [続きを読む]

» おおかみこどもの雨と雪 (だらだら無気力ブログ!)
期待を裏切らないイイ作品だった。 [続きを読む]

» 映画「おおかみこどもの雨と雪」 (FREE TIME)
注目の映画「おおかみこどもの雨と雪」を鑑賞しました。 [続きを読む]

» 「おおかみこどもの雨と雪」感想 (流浪の狂人ブログ ~旅路より~)
 「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督最新作は、狼男と恋に落ちた女性と、その間に生まれたおおかみこどもとの13年間を描く、ハートフルファンタジー。 [続きを読む]

» 映画 『おおかみこどもの雨と雪』 (アニメって本当に面白いですね。)
おおかみこどもの雨と雪   お勧め度:お勧め   [大人向けファミリー映画]   7月21日(土)全国ロードショー   監督 : 細田守   脚本 : 奥寺佐渡子   キャラデザ : 貞本 ... [続きを読む]

» 【おおかみこどもの雨と雪(2012)】 (明るいときに見えないものが暗闇では見える。)
細田守監督といえば今や宮崎駿監督に並んで名前でお客の呼べる数少ないアニメ監督。さっそく名前に釣られ観てきました。 「おおかみこども」という秀逸なネーミングと貞本キャラとの組み合わせならもう勝ったも同然w。どんな楽しいお伽話を見せてくれることやらと期待...... [続きを読む]

» おおかみこどもの雨と雪 【映画】 (as soon as)
試写にて観賞 女性が持つ母性 男性が求める理想の母性 この作品の母性は、男性が求める理想とする母性 わたしは高村光太郎を読んだ時のような気持ちになった 高村が智恵子に求めたもの 「荒...... [続きを読む]

» おおかみこどもの雨と雪(2012-110) (単館系)
おおかみこどもの雨と雪 MOVIXさいたま 19歳の大学生花は、あるときおおかみおとこと運命的な恋に落ち、 やがて雪と雨という姉弟が誕生する。 彼らは、人間とおおかみの両方の血を引くおおかみこどもとし...... [続きを読む]

» 映画:おおかみこどもの雨と雪 (よしなしごと)
 細田守監督の時をかける少女からもう6年もたつんですね。躍動的な描写が美しくて、ストーリーも楽しかったので、細田守監督が原作も手掛けたおおかみこどもの雨と雪も楽しみにしていました。と言うわけで…。... [続きを読む]

» おおかみこどもの雨と雪 (銀幕大帝α)
私は、この子たちと生きていく。 −感想− 感動するアニメ、泣けるアニメって聞いてたんだけれど、そこまで感動はしなかったし別に泣けもしなかったです。 なんかねぇもうちょっと母親の事を大事にしてやれよ!って思い出したら雨の無責任さに腹が立ってきちゃったんだよ...... [続きを読む]

» おおかみこどもの雨と雪 (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】 人間の姿をしていながらもおおかみおとこという正体を持つ男(声:大沢たかお)と出会った大学生の花(声:宮崎あおい)。二人は惹かれあい、やがて子どもを授かる。姉の雪と弟の雨は、人間とおおかみのふたつの顔を持つ、おおかみこどもだった。都会の片隅...... [続きを読む]

コメント

結構映画を見ると感動します。
またみたーい

ちょこさま
コメントありがとうございます!
感動されたんですねー。
やっぱり子供がいたりするとまた違う見方になるんでしょうねー。


コメントを投稿