フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2014年3月 | メイン | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

或る日のディナー (キャトルラパン@北新地)

キャトルラパン

大人気のお店のディナーにゴー。
座ってドリンクを聞かれたら、後は次々とお料理が出てきます。

この日のディナー(¥10,000)

キャトルラパン

前菜
天使の海老とチリソース
牡蠣のスモーク
フォアグラのパテ
しめ鯖
ムール貝
グリッシーニ
牛肉のたたき
タンドリーチキン
パイ包み
ドーンと来ると迫力がありますねー。
どれも美味しいなーーー。
私はパテが一番スキかなあー。

キャトルラパン

パン
コレ、食べ過ぎると後々満腹地獄が始まります。

キャトルラパン

スープ
オマール海老のスープです。
バーナーで炙ってあるので香ばしいです。
クリーム系で、パンが進みます。
美味しいけど、美味しいけど、危険です。

キャトルラパン

魚料理
海老さんとホタテさんと白身さんです。
結構ボリューミーです。
どれを食べてもフレッシュで美味しいです。
美味しいけれど、平らげるころには、お腹いっぱい・・・・。
待っている時間が長いからかな?
そんなに沢山食べた感じしないのに、効いています。

キャトルラパン

肉料理
ウズラちゃんです。
思ったより量が控えめで良かった・・・。
パリッとした皮と中のお肉とのギャップがいいですねー。
もうお腹いっぱいなんですけど、食べました。

キャトルラパン

デザート
自家製アイス
フルーツ
パンナコッタ
の層になっています。
フルーツのフレッシュな感じに救われます。
サッパリー。
アイスも美味しかった。

どれも美味しいんですけど、食べ切るのは結構大変です。皆さんそれを見越してか、タッパー持参されていました。
凄いなー。
やっぱり食べ切れないのか。
納得です。

皿数が少ないのに、満足感は半端ないです。
もう1皿出しましょうか?て聞かれたら、間違いなくNO!です。
ものすっごいお腹いっぱいになりました。
予約が取れないお店なので競争率凄いと思いますが、
貸し切りならいつでも予約可能だそうです。

お店の方だけではなく、カウンターで8人ほどのお客さんなので
ついつい知らない方ともお話が弾む形になっています。
そこも魅力なんでしょうねー。
楽しくて美味しくて、飲みすぎました。(8)

※料金は消費税5%時のもの

補足:予約は毎月20日(0:00am)よりFAXでのみ受付(電話はほぼ出られません)

追記:移転&オンライン予約開始('15/7/11~)

 ---
quatre lapin[キャトルラパン]
住所:大阪市北区堂島1-3-33 新地萬年ビル5F
   →大阪市北区堂島浜1-2-1 新ダイビル2F
電話:06-6343-8663
営業:12:00~売切次第終了) / 18:00~22:30(L.O.)
休み:不定(ランチは平日のみ)

2014年4月27日 (日)

賄いFIRE (のスた@難波)

のスた

もう行かなくてもいいなーと思ってたのにね。
のど元過ぎればってヤツですね。
食券買って、座ります。

のスた

のスた

賄いFIRE[200g]生玉子(¥900+50)
4月限定(4/3~30)で麺は標準で300gだそうです。
もう私すっかり忘れているのでね。
最初は、300gでもいいかなーと思ったんですよ。
危ない危ない。
お店の方に言われて、200gにしました。
で。
このボリュームですよ。coldsweats02
絶対、200gはウソだと思います。
一口目、しょっぱい。bearing
何故、私はこの味を忘れていたのか。
お湯で薄めたい。
赤いのを混ぜる前は、ゴマって感じのクリーミーな味がします。
担々麺風の味付けなのかな?
5口目までは美味しかったです。
後は、地獄。
何故、200gを余裕。と思っていたのか。
有り得ない。
食べても食べても底なし沼のように出てくる麺。
なんだこれ。
水は飲めません。辛さが増すから。
あーダメだ。
と何度も心が折れます。sad
そんな中、大盛りにしている人がいて、
イヤイヤイヤイヤ。と心の中で全否定。
尊敬します。
なんとか完食しました。
もしもしもしもし次があれば150gです。(※レディースサイズというらしい)
私にはハードルが高いお店です。
最初は美味しいんだけどなー。
お家に帰ってから、水ガブのみです。
やっぱりしょっぱかったんだなー(7)

 ---
麺屋のスた OSAKA  [Twitter
住所:大阪市中央区難波千日前8-5
電話:-
営業:11:00~22:00
休み:火

2014年4月26日 (土)

ネイチャー

Nature

試写会で見ました。

【私の感覚あらすじ】
自然の動物の様子を滝クリさんのナレーションで
次々と出てくる短編集みたいな感じです。

【鑑賞後】
案の定ですよ。
なぜこういう映画は、眠くなるのか。
滝クリさんのまったりとした話し方も
眠りを誘います。
そして、今までの"アース"とかと同じに見えてしまいます。
私、画像使い回ししていても気づかない自信があります。

映像は美しくて、
最初の森から下っていく場面は
リアルすぎて、酔いそうになります。
その時々でピンチだったり
動物の生態だったりを話してくださるのですが、
きっと私、あんまり自然に興味ないんでしょうね。。。。
思ったより響きませんでした。
こんなに苦労した映像なのに
豚に真珠レベルです。
あーもったいない。

上映時間が短いのでお子様向けなのでしょうか。
私は、ヌーのところが一番ヒヤヒヤしました。【3D/吹替版】(87分)

http://nature-movie.jp/ (5月2日公開)

2014年4月25日 (金)

担仔麺・他 (味仙@難波)

味仙

久しぶりに台湾ラーメン。

味仙

担仔麺(¥700)
前は八角くさいなー。
と思っていましたが、今回は平気。
むしろ、あっさりな感じで食べやすいです。
玉子が八角臭かったです。
お店によって違うのかなー。
スルスルあっという間に食べてしまいました。
そんなに辛くもありません。
不思議だなー。

味仙

ミンチごはん(¥300)
〆ご飯です。
これが一番スキかなー。
汁掛けたりして頂きます。
ミンチがかぶってますねー。

味仙

水餃子(¥450)
モチモチしていて美味しかったです。
ザ・本場って感じのお皿ですねー。
あっという間にペロリ。

どれも普通に美味しかったです。
薄暗い店内も本場風なのかなー。
満員にはなりませんが、ポツポツお客さんが入ってきていました。
意外に人気?(7)

※料金は消費税5%時のもの

 ---
味仙 なんこめ店 ('07年6月27日open)
住所:大阪市浪速区難波中2-10-25 なんばCITY なんばこめじるし
電話:06-6644-2818
営業:11:00~23:00
休み:火

2014年4月23日 (水)

トマトカレー・他 (ラ・ルーナ@堺筋本町)

LA LUNA

元イタリアンだったお店です。
隠れ家風にあるので、どこの角を曲がるのか分からなくなります。
チラチラ見ながら到着。

LA LUNA

カレーの種類は3つ。
イノシシキーマさんも気になります。(期間限定メニューだそうな)

LA LUNA

LA LUNA

トマトカレー[プレートランチ](¥1,000)
単品だと¥800だそうです。
野菜がゴロゴロ入っていて、ヘルシーな感じです。
酸味が強くて、カレーっぽくありません。
スープカレー風ですねー。
アツアツなので、気を付けないと火傷してしまいそうです。
でもあっさりしていて美味しー。
スープも優しい味だし、
付け合わせのサラダも箸休めに丁度良いです。

LA LUNA

合挽キーマカレー[プレートランチ](¥1,000)
こちらは単品¥900です。
肉々しい感じで、スパイシーです。
アジアンっぽい感じ。
洋風と思っていたので、意外です。
トマトよりこっちの方がスキかなあ。
意外に本格派の味がします。
面白いですねー。

LA LUNA

デザートも頂いて終了。

単品だとすぐ出るみたいです。
ジビエ風のキーマカレー気になります。
お話を盗み聞きしていたら、
鹿さんと猪さんのヘビロテみたいですよ。
どっちもワイルドな味がしそうですよねー。
気になるーー。(7.5)

 ---
LA LUNA ('13年5月Renewal)
住所:大阪市中央区本町橋6-4
電話:06-6944-7676
営業:11:30~14:00 / 18:00~21:00 (土・祝 12:00~15:00 / 18:00~21:00)
休み:日

2014年4月22日 (火)

オレたちバブル入行組 (池井戸潤)

池井戸潤

半沢直樹の前篇みたいな感じです。

私は、テレビを見てから本を読んだので、
あーその先は・・・・だよねー。
みたいに予測できてしまうのが悲しい。
まーテレビの方が薄っぺらい感じですけどねー。
色々設定も違いますしねー。
でも痛快な感じは、相変わらずです。
読みやすいのでサクサク読んでしまいます。

これを読むと銀行って怖いなー。
と思ってしまいます。
序盤のお話なのに、気苦労が絶えません。
東田さんが踏み倒す辺り、
思い出してムカムカします。
支店長との繋がりは意外に早く露呈します。
奥さんのハナちゃんが、ドラマとは全然違う感じで
違和感です。
きっとこっちの方がリアルなんでしょうねー。
後、黒崎さんが出てこないのがちょっと残念です。

ドラマでは、毎度のように、
「倍返しだ!」とドヤ顔していましたが、
本ではそれほど、このセリフは登場しません。
そこがちょっと違う所かなー。
知っているお話なのでサクサク読めてしまいます。
ドラマとはちょっと設定が違いますが面白かったです。(文春文庫)

3star

2014年4月21日 (月)

特製かすうどん・他 (黒船めん坊@難波)

黒船めん坊

千日前に面しているお店です。
さっと座ってちゃっと食べて帰るスタイルですねー。

黒船めん坊

ミニ牛丼(¥300/セット料金)
単品¥350だそうです。
〇野屋ってわけには行きませんが、普通に美味しいです。
具がすぐになくなってしまいました。

黒船めん坊

特製かすうどん(¥650)
意外に具だくさん。
麺は冷凍っぽいけど、
なんか出来合いのやつ乗せたっぽいけど
優しい味で、意外に美味しい。
呑んだ後とかに良い感じですねー。

お店の中はお世辞にもキレイとは言いづらく、
女子には厳しいかもしれませんが、男子には入りやすいお店かもですねー(7)

※追記:閉店('14/夏頃)

 ---
黒船めん坊 ('13年7月13日open)
住所:大阪市中央区難波1-3-11
電話:06-6211-0051
営業:11:00~25:00(出汁切れ次第終了)
休み:不定

2014年4月19日 (土)

開店1ヶ月記念 (轍@本町)

轍

1ヶ月記念だそうです。
おめでとうございます。
夏のような日差し。
絶対に焼けた。bearing
11時過ぎてから結構な行列になりました。

轍

轍

ユリア味玉(¥900+100)
当然オーダーも開店1ヶ月記念限定メニュー。(4/19限定)
どの辺がユリア?
私の中ではロシア人のイメージ。
取引先のロシア人がユリアさんだったから。catface

うっすらピンクのレアチャーシューが
あっというまに渋い色になってしまいます。
もったいないなー。
汁は、あっさりとした優しい味わい。
あんまり鶏とかしいたけとかよく分かりません。
醤油はなんか分かります。(色見たら分かりますけどね)
油の膜が張っているせいか、麺がいつまでもアツアツです。
ちょっと火傷しました。
麺もプリプリ系でスルスルと食べられます。
麺の割合に対して具がちょっと少な目かなー。
お肉は、噛み応えがあって、ワイルドな感じです。
私は通常の方が柔らかくてスキかも。って老人か。
玉子もちょうどいい感じの茹で具合です。
バランスがいいですねー。

轍

レアチャーシュー丼[黒豚版](¥350)
麺よりこっちのがスキかも。
って言ったらがっかりされてしまうのかなー。
黒豚さんのヘタ丼です。
甘辛いタレが美味しいです。
コレの大盛りあったらコレだけで満足してしまいそうです。

1ヶ月限定とかやっちゃったら、毎月やるのかなあ?
それはそれで大変そうですねー。
5月は・・・日曜日か。。。。。お休みですね!catface(7.5)

 ---
ふく流らーめん 轍 (3月18日open)
住所:大阪市西区西本町1-8-2 三晃ビル旧館1F
電話:06-6541-0012
営業:11:30~15:00 / 18:30~21:00
休み:

2014年4月17日 (木)

麻婆和レー (丁子@北浜)

丁子

北浜にあるお店です。
平日のみなのでなかなか伺えませんねー。
お客さんがひっきりなしです。
人気なんですねー。
オーダーは当然今週のスペシャルカレー。

丁子

麻婆和レー(¥900)
ドーン。
カレーとマーボーの中間みたいな味です。
美味しい。delicious
どんどん食べるとどんどん痺れます。
さらに美味しい~~~happy01
マーボーって普通ひき肉使いますけど、
普通のお肉使っても全然違和感ないですねー。
むしろ食べごたえがあっていい感じです。
ほどよい辛さと痺れる感じがハマります。
スプーンが次々と進みますが、終わってしまうのが悲しい。
もう毎日食べたいなー。
無理だけど。
今週だけっていうのが残念です。
レギュラーになったらいいのになー。
お近くの方はゼヒゼヒゼヒ。(8.5)

 ---
和レー屋 丁子   [Twitter
住所:大阪市中央区東高麗橋5-3 高麗橋双葉ビル2F
電話:06-6941-2006
営業:11:30~15:00
休み:日・祝

2014年4月15日 (火)

牡蠣とムール貝のスープ和えそば (麺と心7@阿倍野)

麺と心7

教えて頂きました。
相変わらず、並びます。

麺と心7

麺と心7

牡蠣とムール貝のスープ和えそば(¥800)
期間限定(4/8~1週間以上)です。
貝って聞いたらね。
伺わずにはいられません。catface
最初は、汁飲んで、その後麺を食べて、
半分くらいしたら混ぜて食べてね。
と言われた通り、
まずは汁。
貝がドーン。
優しい味わいです。
セロリがトッピングって面白いですねー。
思ったよりセロリ臭くなくて歯触りが面白いです。
でも嫌いな人には厳しいかなー。
次に麺。
胡椒が効いたパンチがある味わいです。
コレはアレですね。
ボンゴレのイメージですね。
美味しいなー。delicious
半分くらいで混ぜてみましたが、、、、味変わった?
てくらい分からず。
繊細ですね。
でも美味しい。
JUNK越えちゃったくらい美味しい。
限定なのが惜しいくらい美味しい。
牡蠣が1個しか入っていないのが残念。
別料金でもいいからあと5個は入れたい。

ライス[中](¥150)※画像なし
別注文ですが、当然ドボン必須アイテムです。
やっぱり美味しい。
残さず頂きました。

遠いのが残念なくらい美味しかった。(8)

 ---
麺と心7  (5月11日open) [Twitter
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋4-12-13 1F
電話:06-6657-7479
営業:11:00~15:00 / 18:00~23:00 (土・日・祝 11:00~23:00)
休み:なし
http://warm-heart.co.jp/