フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 大盛大衆中華 (ニュー上海@堺筋本町) | メイン | 或る日のカレーランチ (ナッラマナム@北新地) »

2015年10月11日 (日)

食フェスティバル (三休橋筋界隈@イベント)

食フェスティバル

最近、こういうイベントから遠ざかっていたので、
久しぶりに連れていかれました。
うす曇りでよかったー。

ラ・ベットラ×ポンテベッキオ

ラ・ベットラ×ポンテベッキオ肉とキノコのじっくり煮込みのタリオリーニ(¥500)
開始前なのに既に並ばれている方が。sweat02
人気ですねー。
多分、手打ちパスタなんでしょうけど、なんか・・・パサパサ?
ちょっと日○カップヌードルのような食感。
作りたてをすぐ食べないとダメなパターンですね。
ミートソースは美味しかったです。
肉々してました。

ラ・ベットラ×ポンテベッキオ

ラ・ベットラ×ポンテベッキオ

ラ・ベットラ×ポンテベッキオ大和ポークの炭火ジラローストといんげん豆の田舎風煮込みをピアディーナに包んで(¥500)
パスタよりこっちの方が美味しかったです。
何かの油がボタボタ落下してくるので、危険ですけど。
食べやすいピザみたいな感じで、いい感じでした。

たか田八祥×祇園さゝ木

たか田八祥×祇園さゝ木握り寿司と秋のきのこ餡掛け(¥1,000)
こちらのお店がね。
一番人気だと思います。
開店前に並んだんですけど、すっごい行列でした。sweat01
いつ食べられるんだろう・・・と絶望感一杯。sad
最初は、係の方はお店の中で食べます。て言ってたんですけど、
結局はテイクアウトオンリー。
路線替えしたお蔭で、オープンしてからは列の進みは早かったです。
お店の中は、もう既にお寿司がたくさん握られていて、きのこ餡掛け待ち。
厨房を覗くと小さな雪平鍋餡かけ作成中。
もっと大鍋で作ったらいいのにー。と思うのですが、こだわりなのかな?
餡掛けの配膳が早ければもっとサクサク進んだと思います。
どちらもお上品なお味で堪能。
一瞬で無くなっちゃいました。
もっと食べたいーーー。delicious

龍旗信×拳ラーメン×頑固麺

龍旗信×拳ラーメン×頑固麺熟成牛骨ハマグリ塩そば(¥500)
皆さん興味ないだろうなーてゆっくり伺ったらとんでもない。
こちらも行列。
てか、もう行列じゃないお店、どこもなかった。wobbly
ハマグリ、よく分からなかったんですけど、あっさりとした優しいお味。
麺はシャキシャキしていて、伸びにくいスタイルなのでしょうか?
お肉は結構厚みがあってしっかりとしています。
こちらのお店の500円。納得できます。
私は今回の中で一番スキかなー。happy01

つきぢ田村×たん熊北店

つきぢ田村×たん熊北店東西コラボ点心黒ぶりの笹巻寿し・柿檜白和・銀鱈味噌漬焼/江戸串打ち二種)(¥1,000)
意外に列が捌けたのでこちらのお店へ。
串が田村さんでそれ以外がたん熊さんだそうです。
て説明されたのもこちらのお店が初めて。
串は正統派の上品なお出汁の味が染みててどれも美味しい~
銀鱈もホロホロで、ご飯が欲しくなります。
白和えもちょっと変わっていて、おもしろいし、
笹巻寿司はあと10個食べられるくらい好きな味でした。
器も凝っていて、芸術作品みたいでした。
やるなー。

イル ギオットーネ×日本橋ゆかり

イル ギオットーネ×日本橋ゆかりとろとろの角煮と大根のリゾット(パルミジャーノチーズと黄柚子の風味)(¥1,000)
私的には、こちらが一番がっかりさん。
500円でいいんじゃない?的な量。
大根のリゾットてオシャレ風だけど・・・・お○んみたいじゃない?
柚子もよく分からず。
角煮はホロホロで美味しかったけれど、ちょっと残念賞。

ネスカフェ

ネスカフェ香味焙煎 究み(¥0)※試飲
試飲すら行列って。
恐ろしいですな。
機械の調子が悪くて、お姉さん達苦戦していました。
右が調子悪い方、左が新しく搬入された方。
クレマが違いますねー。
でも味は一緒。
結構後味の酸味は強め。
カップナミナミに入れられているかと思ったら、半分の量でした。
さすが試飲サイズ。

福太郎

福太郎神戸牛のねぎ焼きクォーターカット(¥500)
面白かったです。
餡かけが甘酢餡で、ワサビを乗せてピリリといただきます。
焼きたてだからかサクサクで美味しい~。
普通のお店も人気なのが分かる気がしました。

tanpopo

tanpopo食フェス限定ブタ 焼きそば 自家製ガリ添え(¥500)
結構、アスパラ取り残されます。
一緒に食べたいのになー。
焼きそばっていうかパスタみたいでした。
ちょっと水分なくてパサパサ。
こういうものなの?
和風パスタみたいな感じで食べやすいです。
ガリがいい箸休めになりますね。
肉、ほとんどなかったです。

Syokufes1011_7b

マルコメ麹エナジードリンクプラス麹甘酒 ※無料配布
サンプリングもゲット。
こういうのは嬉しいですねー。
エナジードリンクは、シュワシュワ微炭酸で飲みやすかったです。
糀・・・・全然わかんなかった。
甘酒は、結構甘目。
私、甘酒の後味が苦手なんですけど、やっぱりダメでした。
昔、玄米甘酒を健康の為と思って飲んでいましたが、
途中でギブした苦い思い出が蘇ります。
ドロドロアツアツの米粒入ってるのをちょっとずつ啜るのはスキなんですけどねー。
でも、マルコメさんが飲み物出すって新鮮ですねー。
ありがたく頂きました。

いやー堪能しました。
2時近くになると、ほぼどのお店も完売。
選択肢、お酒しかないんじゃないの?状態です。
皆さんチケ、全部使えたんでしょうかね?
ゆっくり来られた方たちは、食べられる選択肢が少なくて、
苦労されたと思います。
私が食べたいと思ってたヤツもすぐに売切れてましたしー。
それにしても三休橋筋、お客さんが多すぎて路上でモグモグする人多数。
勿論私達も。catface
なんだか圧巻でした。

 ---
食フェスティバル
日時:10月11日 (12:00~16:00)
場所:三休橋筋界隈
料金:前売(¥3,000/¥500x7) 当日(¥3,500/¥500x7)
http://www.aj-fa.com/event/2015/1949.html
http://3984st.com/calendar/view/1023188 [三休橋筋商業協同組合HP]

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346817/33606915

食フェスティバル (三休橋筋界隈@イベント)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿