フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2016年1月 | メイン | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

江戸前天丼 (金子半之助@エキスポシティ)

金子半之助

エキスポシティのフードコートへ。
ココは、お店に並ぶのが苦なのではなく、
席取り合戦をしなければならないのがキツイ。
そろそろ食事が終わりそうなテーブルをキョロキョロしながら探します。
時には、ココ。とロックオンされて、背後から、はよよけろビームが見える時も。
もうちょっとシステム的にどうにかならないんでしょうかねー。
私達は2周しましたよ。
ギリ確保出来ましたけど、出来なかったら帰ろうかと思ってました。

金子半之助

江戸前天丼お味噌汁(¥1,200+120)※穴子、海老x2、いかと小柱のかきあげ、卵、のり、ししとう
そんなクタクタで頂く第一弾。
久しぶりに天丼っていただきました。
コレ、半分こだから食べられましたが、一人でこの量はちょっとしんどいなー。
でもサックサクで美味しかったです。
穴子って最高ですよねー。
甘辛のタレと御飯も絶妙。
カロリーを考えてしまうと恐ろしいけれど、たまにはいいかなー。
てか、最近、天丼屋さんとか天麩羅屋さんが増えてきた気がします。
皆さん、揚げ物がタイプになってきたのかなー。

結構並んでいますが、オーダーをしてお会計を済ませると、
フードコート特有のアラームを渡されるので、気持ちに余裕があります。
アラームのシステムはいいですよねー。(7)

 ---
日本橋 天丼 金田半之助 (11月19日open)
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY3F
電話:06-4860-6257
営業:10:00~21:00
休み:不定(ららぽーとEXPOCITYに準じる)
http://kaneko-hannosuke.com/
http://www.lalaport-expocity.com/shopguide/10311600_27193.html

すりらんかごはん (ハルカリ@北新地)

ハルカリ

ハルカリ

北新地にある間借り屋さんです。
前を通るといいにおーい。
お腹グウグウ言わせながらinです。
切り盛りされているのは、お姉さん一人。
こんなにかわいらしい方がスリランカ料理ってギャップにもほどがあります。bearing

ハルカリ

本日のすりらんかごはん(¥1,000)
ポーク ・レンズ豆 ・いんげんとマッシュルーム・なす・大根
ご飯の周りにおかずスタイル。
少しずつご飯と混ぜながら頂きます。
使われている食材のせいか、スリランカというよりスパイシーな和風おかず。
みたいな感じの構成です。
いんげんさんは、カツオ出汁が効いているし、
大根さんは、煮込みみたいだし。
スリランカってこんな感じなの?
なら、お互いの国の料理受け入れやすいかもですねー。
ポークカレーは肉々しいのに、柔らかくてちょっぴりスパイシー。
コレ、単品でもいいくらい美味しいです。
反して、レンズ豆さんは優しい箸休め的なカレー。
どちらも美味しいー。delicious
ナスさんはシャキシャキして面白い食感です。
どのおかずも美味しいのですが、量が控え目なのが残念。
大盛りは見た感じ、ご飯だけのお話っぽいので、
おかず大盛り+200円とかであればいいのになー。
どれも美味しいので、もっとガツガツ頂きたくなります。
本当はこのくらいの量が丁度良いのかもしれないんですけどね。
美味しいものは沢山食べたくなります。

お姉さんの人柄とお料理の美味しさの相乗効果で、
次々お客さんがやってきます。
激戦区北新地でも頑張れてるのがスゴイですねー。
平日だけって言うのも中々伺えないのが残念です。(8)

 ---
すりらんかごはん ハルカリ (11月open) [Twitter
住所:大阪市北区曽根崎新地1-6-24 ※蜆楽紅鯨にて間借り営業
電話:080-1442-2418
営業:11:30~14:30
休み:土・日・祝

讃岐うどん (まごころ@エキスポシティ)

まごころ

エキスポシティでフードコート。
こちらは宮武さん系って伺ったんですけど、そうなの?
フードコートの中では割とリーズナブルなので、賑わってました。
セルフスタイルです。

まごころ

ぶっかけ[中]+ちくわ(¥500+110)
色々ありましたが、今回はぶっかけ。
麺がビョンビョン系で、なんだか懐かしい味がします。
普通に美味しいです。
香川で頂くよりだいぶ割高感否めませんけどねー。
温かい系のお出汁も頂いて見たいなー。
大阪市内にお店できないかなー。
ちくわは、思っていたより温かくて、醤油に浸して頂いたり、
うどんと食べたり。
このお皿、区切りがないので、醤油を直かけしましたが、
別皿にお醤油とってもよかったのかなー。
イマイチシステムがわからず。

思ったより順番が早く回ってくるので、メニューをあらかじめ決めておかないと、
オーダーの時にモタモタしちゃいます。
平日だともっと空いてるのかなー。(7)

 ---
讃岐うどん まごころ ららぽーとEXPOCITY店 (11月19日open)
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY3F
電話:06-4864-8246
営業:10:00~21:00
休み:不定(ららぽーとEXPOCITYに準じる)
http://seimensho.jp/
http://www.lalaport-expocity.com/shopguide/10311605_27193.html
http://www.four-seeds.co.jp/

担々麺・他 (麺や 蓮と凜@天満)

蓮と凜

蓮と凜

北区役所のそばに出来たお店です。
常連さんっぽい方々が次々やってきます。
盗み聞きするとどうやら他の場所でお店やってらっしゃったみたいです。

蓮と凜

純の四川水餃子(¥400)
でっかい丼で出てきたので、もう担々麺?
と思いきや水餃子。
モチモチしてて美味しいです。
ラー油がちょろってかかってる所もピリ辛でなかなか。
スープ餃子にしても美味しそうですねー。

蓮と凜

蓮の担々麺(¥800)
真打登場です。
ほどよい辛さで、もやしのシャキシャキがいい感じです。
最初は、全然大丈夫。て思っても、段々鼻から汁がでてきます。
八角とか色々なスパイスの相乗効果なんでしょうかねー。
麺はわりと普通。
ミンチも粒々していて、自家製なのかな?
食べ応えがあります。
寒い時期には、体が温まりそうです。
汁なしやってくれないかなー。

蓮と凜

キムチ(¥0)※ライスも食べ放題(何れも担々麺を注文した人のみ)
玉子、いつ割ろうかなーと思ってたら、
御飯もありますよーって。悪魔のささやき。
最後は、ご飯と玉子と担々麺の汁で〆ご飯。
キムチは結構にんにく効いてます。
ご飯食べ放題って太っ腹ですよねー。
私が、10代なら前菜にキムチと共に頂き、中盤は、麺と共に頂き、ラストに〆ご飯で、
3杯はいっちゃいますね。

ご飯の事を考えると、コスパ、めっちゃいいですねー。
炭水化物祭りですけど。(7.5)

 ---
麺や 蓮と凜 (10月27日)
住所:大阪市北区山崎町2-5
電話:080-3116-6082
営業:11:30~15:00 / 17:00~22:00
休み:なし

長崎チャンポン (イマジン プラス@谷町四丁目)

IMAGINE+

IMAGINE+

谷4のこじんまり系のお店です。
店頭でお弁当も売ってました。
やっす。

IMAGINE+

長崎チャンポン(¥650)
今日のお目当てさんです。
日替わりもあるらしいんですけど、特に何も言われないって事は、
ないのか、頼まないでしょ?て思われたのか。
まぁチャンポンて決めて入ってたので、良いんですけど。
こちらのは、結構濃厚。
クリーミー豚骨。みたいな感じです。
具だくさんなので、魚介系っぽいのが強いのかなー。と思ってたんですけど、
そうではないのですねー。
私にはちょっと塩分強めでした。
お野菜もたっぷりで嬉しい限り。
ちょっと麺は弱いかな。
煮込んでいるのか、食べるそばからブチブチ切れる。
年越しそばか。みたいな。
玉子も潜んでいるんですけど、ちょっと割れ気味。
わざとなの?
黄身を最後に食べたいのに、たらーり漏れてます。
残念。
わたしがもうちょっとがっつり気分ならご飯頼んじゃいそうです。
危険危険。sweat01

IMAGINE+

ピリ辛チャンポン(¥680)
一緒に行った人のもご相伴。
確かにピリ辛。
なんだろ。
知ってる味のピリ辛です。
キムチの素かなあ。
これはこれで美味しいです。

このお値段で、頂けるなら、十分コスパいいと思います。
大盛りや、変わり種ちゃんぽんも色々あって、
リン○ーハットにはない楽しさですね。
なかなか楽しかったです。(7.5)

 ---
IMAGINE+
住所:大阪市中央区常磐町1-3-18 谷四ビル1F
電話:06-6910-5688
営業:11:00~20:00 (土曜日~14:00)
休み:なし

或る日のランチ (フジマル@天満橋)

FUJIMARU

私の中ではウサキチさんの跡地。
何か関係あるのでしょうかねー?
内装は変わってないような変わったような・・・・。
女子率高めで、遅めのランチだったんですけど、
次々とお客さんが入ってました。
流行ってますねー。

パスタセット(¥1,000)

FUJIMARU

・レバーペーストカリフラワーのポタージュ

FUJIMARU

ノルウェー産さばとイタリア野菜プンタネッラのオイルソース パスタ

前菜が2種類選べて、パスタは1種類選べます。
それにドリンク付。
ちょっと寒かったのでポタージュ。
後気になったレバーペースト。
最初に出てきます。
ポタージュはもっとアツアツのが良かったなー。
猫舌さんには、優しいお店です。
レバーペーストは小さ目バゲットに2切れ。
もっと食べたーい。
パスタはオイルソース。
さば、脂がのってて美味しいです。
良い塩加減です。
野菜は初めて見たお名前ですけど、彩りがキレイです。
もっと食べられるーーー。
女子サイズですね。
もう1種類のショートパスタの方が人気だったらしく、
後から来た方には違うのになりますって説明されてました。
へー。私、ショートパスタって食べた気がしないので敬遠しがちだったので、
意外だなーと思いました。
ショートパスタってかたいマカロニじゃない?

FUJIMARU

ホットドッグセット(¥1,000)
結構待ってからやっと登場。
出てきた瞬間・・・すくな。て思っちゃいました。
パンは"シュクレ"さんだしソーセージもこだわりなんでしょうね。
私はパンはもっとサクフワ系で、ソーセージはパリンていう
庶民派のがスキなので、ちょっとお上品だなーと思っちゃいました。
コレ、2個あったらお得なんでしょうけどねー。
スミマセン。
これに関しては質より量派です。

FUJIMARU

最後はコーヒーを頂いて終了。
デザート欲しいなー。
別っていうのが残念。

フジマルさん経営ということで、ランチからワイン楽しんでいる方多かったです。
うらやましー。
夜も楽しそうなのでその内伺ってみたいです。
外の看板のビーフボールもそそられますねー。(7)

 ---
ワインショップ & デリ FUJIMARU 天満橋店
住所:大阪市中央区釣鐘町1-4-3 舟瀬ビル1F
電話:06-6910-8708
営業:11:30~21:30(L.O)
休み:火
http://www.papilles.net/
http://tenmabashi.exblog.jp/
https://www.facebook.com/ワインショップデリ-FUJIMARU-天満橋店-617470858376103/

週イチカレー (カリケン ミコノス@心斎橋)

カリケンミコノス

カリケンミコノス

日曜日にお目当てのお店がお休みだったので、路線変更。
前から伺ってみたかったんです。
でもなかなかタイミングが合わないんですよねー。
というわけで、やっと。

カリケンミコノス

ランチプレート(¥1,000)
白菜のココナツカレー・鶏とひよこ豆のカレー・寒ブリのチャトニ・カチュンバル・バスマティライス
食べ物メニューは1種類で、大盛りか普通盛りの2択です。
お水はセルフサービス。
この日は、↑な感じのメニュー。
最近白菜をカレーに入れるのはやってるの??
白菜のカレーは、優しい感じで、ひよこ豆は割とガツン系です。
どっちも美味しいです。
でも一番おいしかったのは、チャトニ。
コクがあって、これとご飯だけでも十分美味しかったー。
カチュンバルは、トマトと長芋で、彩もきれいだし、食感も楽しいです。
最後は軽く混ぜて、サラサラ頂いちゃいました。

今風の流行をテキトウに取り入れたお店でしょ?
て思ってましたが、思ってた以上にクオリティが高くてびっくり。
カウンターに玉子あったんですけど、アレ、言ったらつけてくれるのかな??
量も丁度良くて、また違うメニューの日に伺いたいなーと思いました。(8)

 ---
カリケン ミコノス[カリー研究所ミコノス] [Twitter
住所:大阪市中央区東心斎橋1-13-23 大阪屋イルストリート1F [ミコノス]
電話:06-6227-8856
営業:12:00~15:00
休み:日曜以外(※鉄板バル「ミコノス」で日曜の昼のみ営業)

鶏白湯系ラーメン (バード@東梅田)

Bird

お初天神の近くにあるお店です。
行ってみたいなーと思いながら、タイミング合わずやっと伺いました。
お店狭いので、すぐにお客さんいっぱいになっちゃいそうですねー。
モゾモゾしながら食券を買って席に座ります。
椅子・・・ギシギシー。

Bird

限定濃口ラーメン+煮玉子(¥880+100)※配膳直後で綿が溶けてない状態
いつから限定なんでしょうかねー。
寒い間かな??
普通のラーメンの汁より鶏白湯煮詰めて多めに入れてみました。
みたいな感じです。
売りの綿あめ。
瞬殺でシュワシュワいなくなります。
もうちょっと存在感欲しいなー。
お肉が角煮みたいにデーンとしていてインパクトあります。
私は麺が合ってるなーと思いながら頂きました。

Bird

Bird

ラーメン+煮玉子(¥780+100)※綿がほぼ溶けた状態
濃口食べた後だと、さっぱりあっさりに感じます。
コレはコレでアリですねー。
スルスルと頂けます。
綿あめが融けた跡地は、あまじょっぱくてちょっとすき焼きっぽい。
住み分けして両方を楽しみたかったなー。
姿が見えなくなるともうごちゃごちゃ。
お肉がこってりなので、このくらいのバランスの方がいいかもなんでしょうかねー。
余力有ればご飯欲しいなー。
と思ってしまう炭水化物祭。

いやはや、思ってたよりも美味しかったです。
立地がそれほどよくなくても頑張られているのは、
やっぱり美味しいからなんでしょうかねー。
近くにあるお店も色々美味しそうで目移りしちゃいます。
和え麺とか出たらまた行っちゃいそうですねー。(7.5)

 ---
bird ('12年12月4日open)
住所:大阪市北区堂山町8-10
電話:06-6363-5005
営業:18:00~05:00
休み:不定

カオマンガイ (アロイカオマンガイ@西梅田)

aroi khao man gai

北新地にあるお店です。
カオマンガイダイスキなので、こういうお店が増えるのは嬉しいですねー。

aroi khao man gai

ミックスカオマンガイ(¥900)※カオマンガイ&フライカオマンガイ
お店の入口は狭くて、オーダーしてから奥の広い席に座るスタイルです。
今回は、蒸してるのと揚げてるのの良いとこどりです。
ソースはスイートチリソースと生姜醤油っぽいのの2種類。
最近伺ったお店は、4種類とかあったので、ちょっと寂しい。
まずは、蒸してある方から。
柔らかくて、あっという間にいなくなります。
でも蒸し鶏って言うより、鶏ハムっぽい感じ。
私はあんまりスキじゃないなー。
続いて揚げてあるヤツ。
コレ、美味しかったです。
普通の唐揚げっぽい感じじゃ無くて、
なんかジャンキーな味付け。
アメリカ人と好きそうなイメージ。
こんなポテトチップス食べた事あるわー。というなんだか懐かしい味です。
ソース2種類を少しずつかけてみましたが、思ってたより辛い。
やりますな。
私は生姜醤油っぽい方がスキかなー。
ご飯の粒は小さ目で、鶏のお出汁の味がします。
これにソースかけて頂くと味がはっきりして、また美味しいです。
でも、私はスープが一番スキかな。
大根しか入っていないシンプルなスープなのですが、
トッピングのパクチーの味がしっかりしていて、
少量なのに、インパクトがあります。
家でもできないかなー。

ちゃんと口臭予防にガムを付けてくれるところも好感度高いです。
ランチに伺うにはいいかもですねー。
私はもうちょっとお肉あれば嬉しいかなー。
夜は、この飲み屋街で営業するのは厳しいんじゃない?と
他人事ながら心配になっちゃいました。
アルコールとかはありますけど、おつまみ系が少な目なんですよ。
もっと充実したら人来るのかなー。(7)

 ---
aroi khao man gai ('15年10月5日open)
住所:大阪市北区堂島2-2-34 クリエ堂島1F
電話:06-6345-6680
営業:11:30~15:00 / 17:30~22:00
休み:不定
http://www.aroi.site/

ビリヤニランチ (レオーネ@北新地)

Leone

皆さん、いつからビリヤニってスキなの?
て聞きたくなる位、こちらのお店の金曜日限定のビリヤニの日
大変な行列です。
前カレー食べに来たときは、オープン直後でも余裕そうだったのに、
今回はオープン前から長蛇の列。
それなら、ゼ○ワンさんとかービリヤニのお店いっぱいあるじゃーん。
と思うんですけど、食べてみないと違いは分かりませんよね。
というわけで、私も参戦。

Leone

Leone

Leone

チキンコルマと鯖海老、アサリとイサーンのビリヤニアサリのスープ](¥1,500)
チャカチャカと出来た順に登場します。
メニューは説明するのがめんどくさいのでしょうね。
一人一人紙が配られます。
それを見ながら、フムフム頷きながらまずは一品一品いただきます。
もうね。
コルマとか。
ゴア風とか。
イサーンとか。
全然わかんない。catface
例え、ジョークで、ポークのユルフワ系。とか書かれても、
フーンって思って食べちゃいそう。
・・・・ユルフワなら気付くかな?
ミミガーが意外に美味しかったーコリコリしてて。
チキンはホロホロで、スプーンで外せます。
アサリのスープは別添えで単体で飲んでおいしかったので、
そのまま行っちゃいましたけど、これは、最後にかけるべきだったの??
野菜沢山で、ヘルシーな感じもします。
トマトのサラダ、前にデッ○オさんで頂いたのと同じ味がします。
自分で作れないかなー。
トマトとタマネギっぽいんですけど。
これだけ瓶詰して販売してほしーい。
最後は、もちろんすべて混ぜ混ぜして頂きます。
うーん。
ご飯粒がとりにくーい。
悪戦苦闘してやっと終了。

どれも美味しかったです。
皆さんが並びたくなる気持ちも分かります。
でもお値段、高いなー。
具が色々あるので、そうなってしまうんでしょうけど、
毎週は伺えないなー。
1000円くらいなら頑張れそうです。
時間と懐に余裕がある方しか伺えないですねー。
毎週違うらしいので、楽しそうなんですけど。(7.5)

 ---
Leone
住所:大阪市北区堂島1-2-7 パーマリィ・イン堂島3F
電話:06-6348-1151
営業:11:30~13:30 / 18:00~24:30 ※ランチ営業は平日のみ
休み:日・祝
http://www.jack-leone.jp/