フォトアルバム

パーツ

  • リンク

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« ローストポーク丼・他 (丁子@北浜) | メイン | きのこカレー (炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレー屋さん@伊丹空港) »

2016年11月24日 (木)

聖の青春

聖の青春

映画館で見ました。

【私の感覚あらすじ】
若くして亡くなった棋士さんのお話です。

【鑑賞後】
一緒に見に行った人がヒジリヒジリ言うので、
お名前はヒジリだと思ってましたが、
サトシさんでした。despair
まあサトシはふりがな無いと読めませんね。

逆かもしれませんが、
私は、3月のライオンの二階堂君の話だなー。
と思って見てしまいました。coldsweats01

まず1994年って字が出てきちゃいます。
22年前です。
バブルが終わったくらいかな?
服装や街並み今と違ってるはずなので、
ロケ大変そうだなーと思ったり。
油断するとスマホや携帯映っちゃいそうですよねー。

マツケン、この役の為に激太りです。
やるなー。
主人公は腎臓病の為にムチムチしてますけど、
カップラ食べたりお酒飲んだり。
それで、僕には時間がない。
ってイヤイヤイヤイヤ違うでしょ。
て心の中でつっこんだのは私だけじゃ無いはずです。
ひたすら将棋の為に勉強しているのかと思いきや
いたずらなkiss読んでたり、ちょっとオタっぽい感じもあります。
対する羽生さん役が東出君で、
どうかなーと思いましたがあんまりしゃべる役じゃなかったから
違和感なく見れました。
周りのリリーさんや染谷君やら豪華俳優陣で
柄本さんのガラの悪い感じ、居そうだなーと思いながらみてました。

ラストの予想はつくけれど、やっぱりしんみりとした終わり方でした。
余談ですけど安田さん、エンドロール出てくるまで
博多大吉さんか華丸さんのどっちかだと思ってました。
あぶねー。
真剣な演技、お笑い芸人さんなのにねーって思いながら見てました。
失礼。confident(123分)

http://satoshi-movie.jp/ (11月19日公開)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/346817/34008022

聖の青春を参照しているブログ:

» 聖の青春 (象のロケット)
1994年、大阪。 路上に倒れていた青年が、通りかかった男の手を借りて関西将棋会館の対局室に向かっていく。 彼は“西の怪童”と呼ばれる、現在七段の村山聖(さとし)。 幼少時より腎臓の難病ネフローゼと闘いながら、将棋界最高峰のタイトル「名人」を目指し快進撃を続けてきた。 そんな聖の前に立ちはだかるのは、将棋界に旋風を巻き起こしていた同世代の天才棋士・羽生善治だった…。 実話から生まれたヒューマンドラマ。... [続きを読む]

» 聖の青春 (勝手に映画評)
羽生と同世代で、『東の羽生、西の村山』と並び称された天才棋士村山聖の短い一生を描いた作品。 不勉強ながら、村山聖の事はこの作品を目にするまで知りませんでした。もちろん、羽生善治の事は知っているんですが、彼と同世代にこんな凄いライバルがいたとは。野球では...... [続きを読む]

» 『聖の青春』を一ツ橋ホールで観て、平等について思うふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲「怪童」って仇名を付けた人はほんとう「上手い」としか言いようがない。 五つ星評価で【★★★おで、将棋については全く分からんから、こんな評価】 羽生名人についてはビ ... [続きを読む]

» 聖の青春 (to Heart)
生きること。 羽生善治を追い詰めた棋士――村山聖(さとし)。 病と闘いながら全力で駆け抜けた、わずか29年の生涯。 上映時間 124分 原作 大崎善生 脚本 向井康介 監督 森義隆 主題歌 秦基博『終わりのない空』 出演 松山ケンイチ/東出昌大/染谷将太/安田顕/柄本時生/...... [続きを読む]

» 「聖の青春」 (京の昼寝~♪)
□オフィシャルサイト 「聖の青春」□監督 森義隆□脚本 向井康介□原作 大崎善生□キャスト 松山ケンイチ、東出昌大、リリー・フランキー、染谷将太、安田顕、柄本時生■鑑賞日 12月11日(日)■劇 場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想...... [続きを読む]

コメント

コメントを投稿